2009年06月29日

高島屋のお中元でフォションバッグ・プレゼントは明日(6/30)まで!

なんだか、だるいな〜と思いつつ、パソコンであれこれ作業をしていたのですが、よく考えたら、もう明日で6月が終わりじゃないですか!!

今度こそ、高島屋のお中元でフォション・バッグを手に入れなくちゃ!(←前回、締め切りを過ぎてしまってもらい損ねた私…。) という訳で、今夜はお中元の発送をすることにします。

高島屋で1万円以上、お中元お買い上げでもれなくフォション・バッグプレゼント…は明日6/30までだそうです。 私の狙い目は、オンライン限定産地直送ギフト♪ すいかとか、メロンとか、桃とか…ああ、私が食べたいっ! 誰か…うちにも…贈ってはくれんわなorz。 実家は果物で、主人の実家は手堅く肉か米ということに…。 いずれにしろ、高島屋さん、頼みましたよっ!!

 


posted by なごやん at 18:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ショッピング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月28日

手作り日食簡易観察キットを作ってみました!

6/23のフジテレビ、『とくダネ!』で日食の簡易観察キットの作り方を紹介していたので、さっそく作ってみました。 《材料》 長い筒(ラップの芯など)、半透明のコンビニ袋、アルミホイル、輪ゴム1本。 この他に、安全ピンまたは針、爪楊枝など小さな穴の開けられるもの。 《作り方》 コンビニ袋を筒の円よりやや大きめにカットし、筒の口の片方をおおい輪ゴムで留める。 もう片方の筒の口を、アルミホイルで覆い、針などで、真ん中に小さな穴を開ける。 《観察の仕方》 アルミホイルで覆った方を太陽に向け、下のビニールに写った像を観察する。 ※やってみたところ、穴が太陽光線に向かって完全に垂直でなくてはならないので、地面に写った筒の影が真円になるようにして、像を結ぶポイントを探すと良いです。 これ…要は針穴写真機の原理なんですよね! だから、針穴からスクリーンが遠い程(筒が長い程)、像は大きくなります。 また、針穴が大きい程、像は明るいがぼやけ、針穴が小さい程、像は暗いが鮮明になる。 像の向きは上下左右が反対…なのだけれど、今回の簡易観察キットの場合はスクリーンの裏から見た状態になるので、左右はもとのまま…のハズかな。     ラップの芯といったって、いつも家にある訳ではないので、仕方ないので、トイレットペーパーの芯を3個連結させて作ってみました。 (トイレットペーパーの芯2個でも作ってみましたが、1〜2mmの太陽になってしまったので(笑))。 じゃじゃ〜ん! R0011426   …ショボい!! というかアヤシさ炸裂だなっ!!(笑) う〜ん、筒には何かきれいな包装紙とか、色紙を貼った方がイイかもしれません。 これ持って大人が観察してたら、なんか通報されそうな…(苦笑)。 ↓上から見たら、こんな感じ。穴は安全ピンの先で開けました。 R0011427 一応、3~4mm程の太陽の像が作れますが、イマイチ…かなあ。 晴れならば良いのですが、薄曇りで直射日光が薄い場合だと、ほとんど写りません。 まあ、制作費がほとんどかかってないので、もし日食当日が雨で無駄になっても全然OKなところが良いというところでしょうか。 針穴写真機の原理の理解のために、あえて子供に工作をさせる、または夏休みの自由研究の一環にする等の目的があるならばともかく、このキットの場合、結構観察する態勢がしんどいので、観察そのものには他の方法をお勧めします。 (これ、子供達は結構盛り上がってましたが…(笑)。雰囲気盛り上げ用として、ひとつくらい作っておいてもいいかもしれません。) 他の簡単な観察方法も試してみたので、また今度アップしますね♪ 日食時間のチェックをお忘れなく♪    
posted by なごやん at 08:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 天体観察(日食、月食) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月26日

訃報!!マイケル・ジャクソン死す。

速報段階ですが、今朝未明、ロサンゼルスでマイケル・ジャクソン(50)が心肺停止状態で救急搬送され、午前8時現在、アメリカでは死亡したという報道が始まっています。 ※追記:現地時間 午後2時26分死亡が宣告されたとのことです(CNNより)。 鎮痛剤依存症による心臓への負担が原因ではないかということ。 (検死結果が、明日報道されるという話もありました。)

……。 マイケルは伝説になってしまいました。

マイケル・ジャクソンは、私が中学生の頃、洋楽に親しむきっかけになったアーティストの一人です。 スリラーのプロモーション・ビデオのマネをみんなでしたり…。 昔、エルビス・プレスリーが亡くなった時に、両親が大騒ぎしていたのを思い出しました。 きっとこういう気分だったのですね。

心よりご冥福をお祈りします。 ロンドンでのライブも、もう見る事もないんですね…。
posted by なごやん at 08:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 芸能・アイドル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月24日

日食観察方法、今昔。〜昔、習った方法は間違いだった!!〜

7/22の日食まで1ヶ月を切ったということで、 昨日、フジテレビの『とくダネ!』で、日食観察特集をやっていました。

びっくりしたのが、私たちが小中学生の頃、習った日食の観察方法が全然間違っていた(!)ということ。ヾ(.;.;゚Д゚)ノ

すすを付けたガラス、黒下敷き、サングラス、フロッピーディスクのフィルム等はNG! 直接見てもよいのは、赤外線、紫外線ともにカット出来る、信頼できるメーカーの日食観察専用グラスや日食観察用のプレートのみ。

 えぇ〜〜〜〜〜っ!!!!? 子供の頃、思いっきりやってましたけど!?下敷きで!

(だって、そう習ったし…。) しかも、さらに調べてみると、世界天文年2009日本委員会の『日食観察ガイド』サイトで6/19にアップされた学校関係者向けのガイド(PDFファイル)には、もっと怖いことが書いてありました。 (以下、『7月22日 日食を安全に観察しよう』(世界天文年2009日本委員会 6/18付)より抜粋。) 黒い下敷き、感光したフィルム(一部例外あり)、すすを付けたガラス、サングラス、カメラ用の ND(減光)フィルターなどで見ることは極めて危険です。

目には見えない有害な光線(特 に赤外線)が眼の奥に届いて網膜を傷つけたり、その結果、失明したりする可能性があります。 過去の日食においても、上記のような危険な方法で児童・生徒に観察させたため、網膜にやけどを 負ったり、失明した例が多数報告されています。

……!!!!!! 網膜に火傷?失明した例も多数!? 滅茶苦茶、危険じゃないですか!!!Σ(゚□゚(゚□゚*) 日本全国どこにいても、部分日食は観察できるので、この機会に観察する気満々だったのですが、よく調べておいて良かったです♪ あ、望遠鏡の太陽投影版キットも、使用できる望遠鏡とそうでないもの、フィルターが設置できたりできなかったり、はずす部品があったりなかったり…素人がミスると、望遠鏡が損傷して使い物にならなくなるので、慣れていない人はやらない方が無難だと思います。うっかり望遠鏡を覗いて、目を焼いてしまったりもするそうですし…。 冒頭の話に戻りますが、昨日の『とくダネ!』で、簡易キットの作成法や、身近なアイテムでの即席観察法も紹介していたので、また明日以降アップしますね♪ 晴れるといいな♪7/22!    
posted by なごやん at 16:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 天体観察(日食、月食) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月23日

昆虫の補食って、残酷なの???〜長女(小3)参観日保護者懇談会〜

昨日が長女(小3)、今日は次女(小1)の参観日でした。 まず、今日は長女の参観日の話。

今回の長女の授業参観は、理科の昆虫の授業でした。 パソコンに接続したプロジェクターを使用して、昆虫の写真に名前や、部位の名前が出て来たりして、便利になったな〜なんて感心しながら見てました。

その後の保護者懇談会で、先生がちょっと気になることをおっしゃってました。 キッズ向けのサイトや教科書等で肉食の昆虫(カマキリなど)が、草食の昆虫を補食しているところは、残酷だという理由で取り上げていないようなので、授業でも写真は見せなかったというのだ。

…う〜ん。。。。。 いいのか、それで!? 自然に囲まれて暮らしている子ならば、当然日常的に食物連鎖の光景に出会うこともあるし、ごく自然なことなのに、それって残酷? じゃあ、ライオンがインパラを捕まえて食べてちゃいけないの? 食虫植物が蠅を食べてちゃいけないの?

人間も含めて、すべての生物がそうやって命をリレーしながら、連鎖していることを、それで理解できるのか!? 食べ物に感謝できるようになるのか!?

残酷の意味のはき違えも甚だしいと思いました。 なんか、間違ってるよ、絶対。 規制すべきはそんなところじゃない。 むしろ、いろんなものを見て、いろんなことを感じて、成長していくものじゃないんだろうか? 先回りして、必要な物まで遠ざけてしまって、何が残るんだろう。 そんな教育をしてるから、命の重さも分からない子が増えるんじゃないの?

……。 一瞬、いろんなことが頭の中を巡りましたが、 他の保護者の方達と同様、 「え〜〜〜、そうなんですかぁ〜〜??」 と言ってただけの、私(苦笑)。 あぁ…、ヘタレと言われようが、仕方ないじゃない。 先生だって疑問に思いつつも、そういう風潮に従ってるのだし…。

文部科学省よ、子供達の理科離れの原因はこういうところにも、あるのだぞ!! ちょっとは、気づけよう〜〜〜!

なんで先生によってこうも違うんだろ…と思う今日この頃。

家にある学研のニューワイド図鑑 昆虫 を 調べてみたら…な〜んだ、補食シーンなんて、いっぱい載ってるじゃん!!!(写真の大きさは小さめだけどね。)

ま、それが普通…というか、当然よね! やはり大手の出版社さんはよく分かってらっしゃる♪(笑) 先生も、図鑑くらい見なくちゃね。
posted by なごやん at 23:55| Comment(8) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月22日

次女(小1)、長編漫画を描く?

先週末から、漫画大好きな次女(小1)が、何やら漫画を描きため始めました。 3、4コマ漫画なら、長女も小1の頃、よく描いていたのですが、次女のはなんか長い!!(驚) 画用紙いっぱいに綴られた作品のあらすじは以下のとおり♪ (ちょっと長いです。しかも原文のままなので読みにくいですが、ご了承くださいm(_ _)m) R0011419

主人公の少女は悩んでいた…らしい。 少女:「フランスへいきたいなー」(いきなりフランス!?) 姫:「!」 姫:「ホホホそんなことでなやんでいるとおちますわよ」 (なにに!?) 少女:「そうね♡もっとにほんでがんばりましょう」 姫:「そうこなくちゃね♡」

そして、姫は帰国したらしい。 そして、“あるひ”。

R0011420 (妹登場)

姉:「ファーよくねた」 姉:「おは!」(つまずいて…) 姉:「いてっ!」(落下!!!!(゚ロ゚屮)屮 そして5ふん… 兄:「おーい!だいじょうぶか!」 姉:「う…うん」 (なぜか父登場)

R0011421 父:「おそいぞ!」

姉:「ごめんなさい」 (そして夜?) 兄:「きょうはさんざんだったな」 姉:「うん…」(ひそひそ) (そして数時間後?) (ガラ) 母:「なんだ…おしいれでねてたの」(ドラえもん!?) 姉:「ZZZ…」 つぎのひ…(まだ続くのか!?)

R0011422 姉:「ついてらっしゃい」

妹:「おねえちゃーん♡」

(れっしゃ) (ピピー、シュー)

姉:「うふふ」(何故笑う!?) 妹:「あー!!」 姉:「あ!ばらどうぞ!」 運転手:「こらこら、そんな…!(;;;´Д`)ゝあ…あの、す…すみ…ませんでした(u_u。)」(え!?運転手、買収??) かえりみち… あめざいく(を手にする妹?) だい2かんにつづく R0011423 え〜〜〜!? まだ、続くんか〜い!!Σ(゚д゚;)   一体、この姉妹はどこへ行って何してたんでしょう…orz。 え〜…ここまで、読んで下さった方、ありがとうございます!! 次女の創作意欲の高さには、驚かされるばかりです(笑)。 続きを心待ちにしたいと思います。 (…ほんとに続くの???) 次女の次回作は、果たして!?
posted by なごやん at 19:21| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月21日

『センバツ』の名古屋ブロガーcafeに参加してきました!〜手堅く新しい副収入サービス〜

先週、金曜日に『センバツ』の名古屋ブロガーcafeに参加してきました♪ 『センバツ』といっても、野球じゃないですよ(笑)。

『センバツ』…それは、BuyMaプレスブログシェアモ等を運営する株式会社エニグモによる、選抜された“影響力のあるブロガーのためのサービス”

…って言っても、何じゃそりゃ?って感じですよね(^-^;。 新発売の商品の記者発表会(プレスリリース・イベント)へ参加してブログへレポートを掲載したり、商品モニターをしてブログへアップしたりして、企業の広報活動の一端を有力ブログが担うというもの。

企業側は有力ブログからクチコミ発信することで安価で効果の高い広報が期待できるし、ブロガー側としては、これまでの通常のモニター活動などよりもワンランク上の報酬を得ることができる。そして、その両者の橋渡しをしているのが、株式会社エニグモということになります。 登録には審査があって、以下のようなことがチェックされます。 ・そこそこのアクセス数。 ・交流が活発かどうか(コメント欄が賑わっているか、特定の読者を持っているかどうか等、クチコミ効果が期待できるかどうか。)。 ・まめに更新しているか(活性ブログであるかどうか、コンテンツが充実しているか等、ちゃんとしたブログであるかどうか。)。 要は、企業が広告をして欲しいと思うようなブログを選抜しているということですね。 とはいえ、そんなに敷居は高いわけではないので、 一応この私も『センバツ』のメンバーだったりします…。 (いや、お恥ずかしい…。) ああ〜、前置きが長くなってしまいましたが、センバツでは、事務局と登録メンバーの交流なんかもやっていまして、先日、名古屋での会合に初出席してきたという訳です。 名古屋のセントラルタワーズのとあるカフェで、1時間半程。 事務局の方お二人と、私を含め3人のブロガーの方で楽しくお茶してきました。

Dvc00027 ←センバツ事務局のお二人♪楽しい方達でした!

Dvc00028 ←ティラミスとワッフル&ジェラート盛り合わせ。 私はワッフルを頂きました♪ 飲み物も2杯も頂いて、おなかいっぱい…(笑)。   私の他にみえていたブロガーのお二人は、スイーツ・デコ等、デコのインストラクターをやってらっしゃる方と、お仕事の合間に料理教室や料理合コンを運営していて、アロマにもお詳しい方でした。 素敵な方達で、いろいろ勉強になりました♪ (うわ〜、普通〜〜〜の主婦は私だけじゃん!!!(汗)) でも、世の中普通の主婦の人数の方がずっと多いはず! 普通ならではの中で、自分なりの視点が活かせればいいじゃんか! …と自分をなぐさめつつ…(笑)。 (まあ、それがこのブログのスタンスだもの。)

R0011418 ←最後はこのようなチョコをお土産に頂戴して帰って参りました(子供達の分まで、すいません[E:sweat01])。

…という訳で、 『センバツ』事務局では、この春、大阪に新しく拠点を設けたこともあり、関西、東海方面のブロガーさんの参加を大募集中とのことです(もちろん、それ以外の地域も募集中!)。 このブログを見て下さっている年代の方々は、特に企業側の大事なお客様でもあり、強化したい方面でもあるそうなので、ブログをお持ちの方(特にコツコツ真面目に続けていらっしゃる方)は、 是非一度、登録に挑戦してみて下さい!! 尚、お友達紹介制度を利用すると、審査にパスして登録完了後、紹介者と新規登録者の双方に特典がありますので、お知り合いに『センバツ』メンバーがいらっしゃる場合は、お友達紹介制度の利用をお勧めします♪ まあ、よく通販なんかであるのと同じシステムですね。 お友達紹介でも、ブログ審査は通常通り行われますのでご了承下さい。 本来「お友達紹介」は、センバツメンバーが事務局へブログURLとメールアドレスを連絡することで、事務局がお友達へ連絡するという形になっているのですが、メアドの分からないブログ上のお知り合いというのもある訳で、その辺は柔軟に個別に対応していただけるようです。 あ、もちろん当ブログの紹介で…ということで、センバツ事務局の方へ申し出て頂いてもかまわないそうです(その場合、個別にセンバツ事務局へ問い合わせて下さい)。
posted by なごやん at 16:17| Comment(2) | TrackBack(0) | パソコン・インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月19日

Z会小学講座、夏のおためし添削キャンペーン開始!

昨日、朝日小学生新聞に、Z会小学講座、夏のおためし添削キャンペーンの広告が、ど〜んと掲載されていました。 しかも、今回はプレゼント付き! ↓6/18付け朝日小学生新聞 8面全面広告。 R0011417 7/28までに資料請求して、8/15までに『おためし添削問題』を提出すると、もれなく下記のいずれか1点がもらえます(抽選なので賞品は選べません)。 ・図書カード1,000円分 ・ミニ文具セット ・カラーペン12色セット

この機会に、気になっている方は一度試してみてもいいかもしれませんね♪ 小3以上の教材見本は、標準コースと受験コースの両方が付いてます。 ただし、お試し添削は標準コースのみ(!)。 いっそ受験コースも付けておけばいいのに…。

 

Z会小学コース 小学生コースで実際に使用している教材の見本を無料でプレゼント!

Z会小学生コース 公式サイトでは、一応告知は出てるんですが、賞品のこととか、詳しいことが全然アップされてないんですよねぇ…。

まあ、うちは、朝日小学生新聞をとってるので、今回のキャンペーンに気がついたけど、そうでもなきゃ全然気づいてもらえないんじゃ…。

Z会さん、広告の仕方はまだまだ下手みたいです…。

それはそうと、うちは、長女も次女もすでに受講中なので…もらえないよなぁ…賞品(笑)。 残念! 現在、長女は5月病ならぬ6月病中…orz。じめじめすると、子供もやる気がなくなるのかしらん。
posted by なごやん at 12:16| Comment(2) | TrackBack(0) | Z会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月17日

きれいに水着ゼッケンの付けるコツ(小技)私流。

今日、長女と次女の水着のゼッケンを付けました。 長女の分は、伸びるゼッケン生地を糸で縫い付け、次女の分は、初めて水着用の伸びるアイロンゼッケンを使用。

どちらがいいか、一度比較してみることにしました。 結果… やっぱり水着用アイロンゼッケンが楽!(笑) 価格も300円程度でゼッケン2枚が作れるような物が売られているので、これで充分かもしれません。 後は、洗濯に対してどの程度強いか…ですね。

一方、長女の、伸びるゼッケン生地ですが、今回で3回目ということもあり、今までの経験から、あれこれ工夫して付けたので、バッチリ上手に付けれました♪ そこで、私の小技公開ということで…(大した技じゃないのですけど…)。   《水着のゼッケンの付け方のポイント》

ゼッケンの縫い代の取り方とカットについて詳しくは、当ブログ4/13の記事参照のこと。 1.ゼッケンの四隅を小さく三角にカット(四隅のゴロツキ防止策)。

2.一度に全部縫わず、一辺ずつ(上の横長の辺→下→左右の辺の順)しっかり、マチ針で留めて縫う(縫い始めは返し縫いしてしっかり留める。一辺縫う毎に、一旦返し縫いして表側、ゼッケンの影になる部分で玉結びして留める。これを4回繰り返す)。 ※下の辺はやや上より、左右の辺はやや中よりに縫い付けて、水着に対してゼッケンの布がやや余る感じになるようにする。 3.直線部分の縫い方は通常のゼッケン付けと同じく、まつり縫い。ただし、縫い目は緩め、すくう部分は普段より少しゼッケンの内側よりにする(来た時に縫い目が引っ張られて見えるので)。   一辺ずつ縫うことで、ズレを防止し、きれいに付けられます。 その上、どこかがほつれても、全部一度に取れてしまうこともありません。 取れた部分のみ縫えば済みます。 糸にかかる力が分散されるので、取れること自体がほとんどなくなります。 縫い目は、糸が少し浮くか浮かないかくらいのかなり緩めな感じでいいと思います。 これまで毎年、マチ針で指を刺していたのですが、今年はそれもなくなりました!(笑) ふっふっふっ…。 もう、失敗しないぞ。 ゼッケン付けって、後何回あるのかなぁ…。
posted by なごやん at 22:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 家事、育児の小技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月16日

スーパー理科事典(受験研究社)買いました!〜受験の後も使える辞典〜

最近、長女の調べ学習で、ネットばかり利用しているので、調べものの役に立つかと思い、スーパー理科事典(受験研究社)を買いました。 ひととおり目を通してみたのですが…ちょっと思っていたのとは、違ったみたい(苦笑)。 でも、写真と図解はいい!!! 特に科学の実験写真が秀逸! 指示薬の反応ひとつとっても、指示薬毎に実際の試験管にPH毎の反応を並べて一枚の写真に納めてあるという念の入りよう!(驚)。     小学生の調べ学習というより、中学受験の参考書の補完や中学〜高1あたりの学習辞典としても使えそうです。 説明文は、中学生向けという感じだけれど、図解と写真が良いので、それだけでも、結構分かるようにできています。 何でも載ってるわけではありませんが、高1までの理科のすべての範囲を1冊にまとめてあるので、確かに便利です。 長く使える辞典なので、まあ無駄にはなりませんが、うちの場合、当面の間は、長女のなぜなに質問対策の参考書になりそうな…(笑)。  
posted by なごやん at 17:01| Comment(0) | 教育・学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。