2009年11月30日

ファンケルの『スペシャルコンセントレーションキット2009』使ってみました!

朝晩、冷え込むようになって、乾燥の季節がやってきました。 ボネコのディスク型加湿器に1日、何度も給水するようになると、「ああ、冬だなぁ…」としみじみ。 この時期になると20代の頃はガッサガサに乾燥して、いくら保湿しても砂漠の水まき…という感じでしたが、アラフォーに突入した最近の私は、どうかというと…。

長女の妊娠以来ずっと使っているファンケル無添加化粧品のおかげでお肌しっとり♪ 化粧品だけではなく、ファンケル発芽米も続けてるので、便秘も解消して、肌質改善できたのかも。

なんかあまりお肌がかさつくことが減ったんですよね。 今年の秋口に資生堂コーナーでお肌チェックしてもらった時も、 「充分、うるおってますね…。今のままのお手入れを続けてください。」 って言われたんですから!!(≧∇≦) とはいえ、さすがにこの時期はちょっとスペシャルケアが欲しいもの。 毎年、この時期に出る保湿用の限定キットが今年も出ました! 『スペシャルコンセントレーションキット2009』(税込4,900円)

R0011585 実は、先行発売でゲットして、もう3週間程使っています。

今回は ・コサージュ付きポーチ ・ビューティコンセントレート(美容液)1/2本(あ、写真に入れ忘れた!!Σ( ̄ロ ̄lll)) ・モイスチュアーマッサージジェル1本 ・ナイトパッククリーム1本 ・モイスト&バイタルマスク2枚(すでに1枚使っちゃいました…。) というセット。 毎回、冬に出る保湿キットなのですが、今年のはなかなかよかったです♪ なんといっても、洗い流しタイプがひとつもないこと。 『朝晩、マッサージで血行促進!!』 という感じのセットなのですが、洗わなくていいと余分な手間が省けるので、私のようなズボラさんにもぴったり♪ 忙しい方のプチおうちエステにもいいですよ。 何しろ毎日せっせとマッサージしたおかげで、顔のむくみが取れて、小顔効果まであったんですから!(あくまで私の場合です。) 中でもお気に入りは、このモイスチュアーマッサージジェル(キット限定品)。朝晩使えるし、浸透も比較的早い。しかも昼間ず〜っと潤いが続くんです…。 R0011586 ←美容液の中にビタミンEの粒が入っているのが見えます。粒は容器を出るときにつぶれて透明に。 そして、夜にはナイトパッククリーム!! こちらはちょっと原料の匂いが少しします(無添加なので)。 なめらかなパッククリームは時間をかけて、ゆっくりマッサージ…。 どっしりぐんぐん潤いが密封されていく感じ…。 朝にはしっとりつるつるです♪ 限定数なので、お求めの方はお早めに! ファンケルオンライン


posted by なごやん at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 美容・コスメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ネットで申し込む年賀状って安い!?〜オンラインラポの早割〜

実は今年、我が家は次女(小1)が入学したり、1年遅れで七五三したり…と、年賀状でお知らせするニュースが豊富♪ 入学とか、七五三とか…節目にあたるような年は、ちょっときれいな年賀状を用意したいものですよね。 例年、おうちプリンターで自作してきた我が家。 でも、毎年のことながら、これがけっこう大変なんですよね…。 そこで、外注を検討してみたのですが、これが意外とお得だったんです! もう、びっくり!! (昨日の記事では、あれこれ自作年賀状、店舗とネット…どれが一番お得か検証して、ネットで外注がお得という結論が出ました。今日はその続き♪) 写真年賀状100枚を印刷すると過程した場合、なんと我が家の場合はネットで申し込む年賀状の方がお得という結果だったのですが、問題はどこに頼むか。 あれこれ調べてみたのですが、私が見た範囲では、どうやらここがお得らしいというのが見つかりました。 ずばり! スタンダードな写真年賀状なら、12/10まで早割実施中のオンラインラボがお得!! では、さっそく、スタンダードな写真つき年賀状100枚を注文したとして、計算してみましょう。 オンラインラボの早割価格では、写真なし、写真+フレーム、そのまんま年賀状(自作データ使用)がいずれも基本料金980円。 プリント1枚43円が100枚で4,300円(税込)。 年賀状が100枚で5,000円。 980円+4,300円+5,000円=10,280円(税込) や、安い!! ちなみに我が家で全部自作した場合、EPSONの6色カートリッジがビッグカメラで1パック税込5,410円。年賀状が5,000円。 5,410円+5,000円=10,410円(税込) オンラインラボの方が楽してなおかつ自作年賀状より130円安い!! もうね、なんか突き抜けた安さです。 しかも、フジカラーだと料金アップしてしまう1枚に写真2点フレームの場合も料金そのまま! キャラものにこだわらなければ、オンラインラボの早割の方がだんぜんお得なんですね…。 お得な早割は12/10までです!!要チェックですよ! (ちなみに早割中は送料無料ですが、早割終了後は送料500円がかかってしまいます!早い方がお得!) ちょっとお高くなってしまいますが、ワンランク上のデザイナーズプレミアム年賀状もデザインが凝っていて、親戚への記念用七五三年賀にお勧めかも♪(デザイナーズプレミアム年賀状の早割は12/3までなのでお早めに!)   オンラインラボ リンクシェア レビュー・アフィリエイト  
posted by なごやん at 17:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 年賀状 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月29日

検証してみました!自作年賀状VS店舗で注文VSネットでフジカラーの年賀状!

最近、忙しくて、目の前に郵便局があるのに、年賀状すら買いに行ってない私。 どうせ買ってないなら、この際、外注するのとどちらがお得か検証してみることにしました。

実は以前、フジカラーの年賀状の差出人部分の校正のパートをやってました(編集と校正の仕事は結婚前にいた会社でもやっていたので、昔とった杵柄というやつです)。 で、校正してるといろんなものが上がって来るんですよね…。 名前の漢字間違い、配置の悪いもの、家族の名前の入れ忘れや順番違い、住所、番地や電話番号がおかしかったり、2点以上写真がある場合の写真のハメ込み間違い…。 私がいた所では、一人だけでチェックするとミスが出やすいので、一つの版につき、必ず2人でチェックするようにしていました(すべての下請け会社でそうとは限りません)。 それでも、ごく稀にすり抜けてしまうこともあって…(もちろんこちらのミスもありますが、お客様の書き落としもあったり…)。慌てて、超特急仕上げでやり直したり…なんてこともあります。 店舗で手書き用紙で注文した場合、みなさんのお手元に届くまでには、いろんな人の手を渡りながら、知られざるドラマを経て(?)、出来上がっていくわけです。 .。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。. そこで、 確実さの問題 自作、ネット、店舗申し込みの内、どれが確実でしょう? もう、お分かりだと思いますが、やはり自作とネットの方が確実であると言わざるを得ません。 自分では、滅多に間違えないし、万一間違えても…自分の失敗なら笑ってごまかせますよね(苦笑)。 ネット注文は自分でデータを入力し、そのデータをもとに年賀状が作られるので、こちらの方がまず確実。 問題は自分の名前に外字登録しないと表示できない文字があった場合。 この場合、自分のパソコンで外字登録した文字はネット注文では使用できないはず(互換性の問題)。個別に連絡をとって先方で外字登録してもらうとすれば…ちょっと厄介。 ただし、差出人欄を自分で印刷することにすれば、問題は簡単。どうせ宛先は自分で印刷するのですから、その時一緒に表書きに印刷すればいいですよね♪ もし…自分で外字登録するのが苦手な場合は、これはもう店舗に頼むしかないかも…(店舗で注文された場合は、請け負った会社の方で外字登録します)。    

美しさ これは、もう説明する必要はないですよね(苦笑)。 おうちプリンタもかなりキレイに印刷できるようになりましたが、写真ハガキ用の用紙を使うと高くついてしまいます。美しさでも、値段の面でも業者さんに一票。

お値段 あくまでも我が家の場合ですが、うちのプリンタはEPSONのPM−A890。6色インクカートリッジなので、ビッグカメラで買っても純正品は1パック税込5,410円します(ちなみに安物インクを使うとエプソンはインク詰まりをおこすという噂も…)。 念のため2パック用意すると税込10,820円。 計算しやすく年賀ハガキ100枚買ったとして、5,000円。 10,820円+5,000円=15,820円(税込) インクカートリッジが1パックで済んだとしても10,410円。でも、100枚程度印刷すると、大抵どれか1色だけがなくなるんですよね…。やっぱり2パックはいるかな。 それにしても、けっこうしますねぇ…。

例えばフジカラーにネットで注文すると、 一番安い写真年賀状(スタンダード星ひとつ)100枚の場合、基本料金が税込1,470円。 プリント代はスタンダードは1枚49円で、100枚で4,900円。 ハガキ代が5,000円。 1,470円+4,900円+5,000円=11,370円(税込) え!?こっちの方が安い??? これ…結構衝撃です。拝|゚Д゚|p もし、インクカートリッジが1パックで済んだ場合でも、うちの場合、10,410円なので、差額はわずか960円!! もちろんおうちプリンタのカートリッジ代はピンからキリまであるので、おうちの方が安くあがる場合もありますが…。 どうりで、こんなにおうちプリンタが普及してるのに、プリンタ持ってるご家庭でも外注した年賀状で送ってくることが多いわけです…(汗)。 とくに共働きの友人達は…外注が多いです。 納得。手間暇かかった上に高くついてたんですね、自作年賀状(涙)。

うわ〜ショック!! でも、まだまだ! 実は近所のダイエーのパレットプラザでフジカラーの写真年賀状を注文した値段も調べてみました! 実は店舗の方では、12/10頃まで早割を実施しているところが多いんです。 近所のダイエーもそう。 基本料金が同じ星ひとつのスタンダードなら、1,890円(税込)。 早割1枚45円で100枚なら4,500円(税込)。 ハガキ代が100枚5,000円。 1,890円+4,500円+5,000円=11,390円(税込) むむ!?早割なのに、店舗の方がネットより20円高い!? ん〜、店舗によって多少値段は違うと思うのですが、意外とネットの方が安上がりのようです。 やはり店舗の場合、人件費がネック? でも、買った年賀状を持ち込みで印刷出来るのは店舗のみ(ネットは不可)。 キャラクター ライセンスものは、フジカラーならお手のもの!! 定番のディズニー、サンリオ、ピーターラビット、スヌーピー、ドラえもん、ポケモンに加え、今年は新柄として、しまじろう、リラックマ、エルマーも増えました! キャラクターを使用しても、星ひとつのスタンダードタイプの中から選べば、基本料金はフジカラーのネット注文の場合1,470円のまま! ○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:* 結果発表〜!! 写真で年賀状はネットがお得!! (もう負けました〜〜!) FUJIFILMネットプリントサービス(フジフイルムネットプリントサービス) でも例え手間ひま、時間にお金までかかっても、手作り年賀状の方が味がある…よね♪(←負け惜しみ!?)

でも、まだこれだけでは終わらないのだ!! ネットならネット同士で比較したらどうなる!? 次回、乞うご期待!!

リンクシェア レビュー・アフィリエイト
posted by なごやん at 16:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 年賀状 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月27日

地区理事の第3回校外部会に行って来ました!(役員人事の季節が来た〜!!)

え…と、実は、私、小学校のPTAの校外部に所属しております。 といっても、地区理事という下っ端のお仕事なので、それ程大変な仕事は廻って来ません。 小学校の授業で交通安全教室のお手伝いをしたり、小学校の夏祭りのお手伝いしたり、運動会の自転車整理したり、朝のあいさつ運動で校門であいさつしたり…。 後は年4回の校外部会と年1回まわってくる地域のパトロール当番と、年1回まわってくる一斉パトロールの当番(要はパトロールの当番は大小2回ということですね)。 ほかには、部会や行事に参加できない地区理事が朝の旗当番の当番表を製作したりもします。 ブロック長と副ブロック長になるともう少し出番が多いようです。

さて、今日は3回目の校外部会でした。 交通安全指導員さんから、愛知県は平成17〜20年度まで交通事故死者数全国ワースト1位(一番多い)ということから、自転車の安全について特に気をつけるようにお話がありました。 かつての常連、大阪とか、東京とか、兵庫県は下の方にいってしまって、愛知県の独壇場!?Σ( ̄ロ ̄lll) 道路が空いている割には、交差点マナーが悪いですからねぇ…愛知県。 (車は突っ込んでくるし、年配の歩行者は信号無視多いし…。) そして、うちの学区はとりわけ子供の自転車用ヘルメット着用率が低い!! ということで、注意を受けました。 親御さんが「そんなもん、いらん。」とか言うことも多いそうで…。 やはり罰金や減点がないと、こういう地区では普及しないかもしれません。 (あまり経済的余裕のない地区なので、余分な物は買わないし、交通意識も低いです。) 自転車を購入するのにヘルメット所持と提示が必要!! …だったりすれば、きっとみんな買うでしょうね(苦笑)。

さて、夏祭りの反省とか夏休みの交通安全研修の報告とかは、まあいいとして… 問題なのは来年の役員人事!! 年明けに来年の地区理事の名前を書いて、提出しなければいけません。 地区理事は、各町内会で学区内の小学校に子供を通わせている家庭から2名ずつ選出することになっています。 話し合い、なすり合い、順番、じゃんけん、くじ…など、 町内会毎に決め方はいろいろなのですが、うちの町内では会合で話し合って翌々年の分まで決めておきます。 ですが、今年、うちの町内には問題が…。 私の住んでいる町内では、もう小学生は減るばかり…。 子供一人につき1回…どころか2回以上廻ってくる事が確定しています。 今回初めて2巡目になるので、その説明をして、2回目をやっていただける方を探さなくてはいけません。

ああ〜、面倒だぁ〜!!!┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ〜
posted by なごやん at 17:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月26日

鞄工房山本のサポートケース(リコーダーケース)買いました!

23日に注文した鞄工房山本のサポートケース(リコーダーケース)が、昨日、25日にもう届きました! サポートケースのような物は、受注生産ではなく、あらかじめ作り置きしてあるとはいえ、早いです!!

R0011597 明細、名刺、説明書と共に、エアシートにくるまれ、さらに箱に梱包されて届きました。

購入した色はワイン。

次女(小1)の土屋鞄製造所のコードバンランドセルはローズ。すでに鞄工房山本 のサポートケースのローズが売り切れだったこともあり、ワントーン濃いワインでコーディネートしてみました。

R0011602 なかなかいい感じでしょ♪

土屋鞄製作所と鞄工房山本のコラボ完成!? 山本鞄のサポートケースは予想以上に上質な雰囲気の合皮なので、違和感はありません。 (ちょっと後ろで支えている次女の腕が写りこんでいて、心霊写真ちっくですが、違います(笑)。) ツヤ消し人工皮革がすべすべで上質感たっぷりです。 撥水・耐傷加工済みで作りもしっかりしています。 ランドセルとの装着面側には、ランドセル用と芯材、留め具には鋲打ち、表側の裏面にはチェックの内貼。

R0011600_2 ←サイドファスナーを開いたところ。

上部の2本のベルトはくるくる動くので、いろんな止め方も出来、サイドにはファスナー付きで出し入れ簡単! 見えない裏側もしっかりきれいな縫い目です。 こんな小物でもきちんとした仕事をしているのであれば、鞄工房山本のランドセル、やはり良さそうですね。 R0011601 これだけしっかりしたサポートケース。 問題はお値段。 税込3,360円。 送料525円をあわせると、3,885円。 (お買い上げ2万円以上から送料無料。) ちょっと高い…かな?でもまあ、お値段だけのことはあります。 次女も大満足♪(写真にピース!が写りこんでます(笑)。)

【鞄工房山本】オリジナルランドセル No.M60 アンティークブロンズ(A4教科書サイズ)

価格:36,000円 (2013/3/18 13:55時点) 感想(0件)

ちなみに長女(小3)が使っているミキハウスのリコーダーケースは税込2,100円。ただし、ミキハウスの方はランドセルの付属品としてついてくる物なので、簡単な作りで、芯材も入っていません。ま、値段の差だけのことはあります。 ミキハウスの方は、数は少ないですが、まだ全色在庫があるようです。土屋鞄のように、ランドセルに付属品でリコーダーケースがついてない方は要チェックですよ♪

    ミキハウス
posted by なごやん at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 鞄工房山本 ランドセル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月24日

高島屋のお歳暮サイト早期特典、フォションのプチバッグ(先着1万名様)はまだあるかなぁ…。

気づけば、もう11月も終わりに近い…!! 今日、あわてて両方の実家へお歳暮の注文をネットで済ませました。

あれこれ迷ったのですが、おまけにつられて、結局高島屋に…。(^-^; 同じ贈るなら、自分にもおまけが欲しいですもん。 今年も高島屋のお歳暮サイトの早期申し込み特典は、 フォションのプチバッグ!! お歳暮1万円以上購入者に先着限定1万名様!! これ…終了する時、さっさと告知を出してくれないので、景品が送られてくるまで、もらえるかどうか分からない…というのがミソ。 今年はすぐに申し込まなかったので、ちょっと不安ですが、 消費が冷え込んでいて、全体に出足が遅い感じがするので、“まだいける!!”と信じて申し込むことにしました。 ちゃんと当たれよ〜!!(*゚▽゚)ノ ちなみに先着1万名様にもれた場合は、 20名様に商品券2万円が当たる!!

(高島屋のお歳暮 お歳暮 プレゼントキャンペーン<商品券>)

というのもありますが、こっちは…ダメだろう、多分(苦笑)。   高島屋のお歳暮 早期お買上げ特典<フォション>のプチバッグを狙う方は、お早めに。 ちなみに今回、実家には米(コシヒカリ)、主人の実家には肉(佐賀牛)…という超定番にしました。両方あわせて、ちょうど税込1万5百円。 おいしそうなお鍋が、高島屋にも、三越にもたくさんあったので、実家に贈ろうと思って電話したら、最近、鍋はあんまりしないそうです…。 人数が減ったからかなぁ…。 昔はよくしてたんだけど…。 そういうの聞くと、なんか寂しいですね。
posted by なごやん at 14:26| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ・クッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月23日

『宮本算数教室の教材 賢くなる算数』が学研から通販限定発売だそうだけど…。

名前だけは聞いたことある宮本算数教室。 中学受験の算数に特化していて、ものすごく難関校に強いのだとか…。

あれこれ教えることはせず、徹底して考えさせ、授業のペースは一番早くできた人のペースに合わせる独特なスタイル。 少人数制なので、キャンセル待ちが膨大な人数になっているそうです。 算数だけどか、国語だけとか…確かにその科目を強みに変えるためには、そういうものが必要な場合もあるかもしれないけれど、通わせる親としては、大変だろうなと思います。 さて、そんな曰く付きの宮本算数教室の教材 賢くなる算数が学研の通販限定で発売になります。 基礎コースが2010年2月スタート。 (応用は2011年2月から。) 対象は小学4年生または5年生(来年の学年)。 毎月届く通信教育スタイルで、年間購読の場合、税込59,940円(月払いは税込5,550円)。 サイトを見たかぎり、教材のみで添削はないようですが、資料請求してみないと分からないことも多いです。各セット終了毎に会員向けサイト内でまとめ問題を時間を競って解いて、そのランキングを登録するような仕組みはあるようです。 この値段を高いとみるか、安いとみるか…。 (少なくとも、宮本算数教室に直接通うよりは、安上がりには違いないですが…。) 来年の4年生以上が対象ということは、今の3年生、4年生が資料請求対象ということ。 えぇぇぇ〜!!うちの長女(小3)も対象なんですか!? とてもうちでは手が出そうにないのですが…面白そうなので資料だけは請求してみます(苦笑)。

長女は株式会社Z会の受験コースを受講中なので、比較だけでもしてみようかと…。

難関校を目指す方は一度資料請求してみては、いかがでしょうか。
posted by なごやん at 13:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育・学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月22日

土屋鞄製造所のランドセルに、鞄工房山本のリコーダーケース買います!

次女(小1)は土屋鞄のつや消しコードバンのランドセルを使用しています。 上品な素材感と、私が背負ってみても、とっても背中に納まりがよくて気持ちいい背負い心地でとても気に入っているのですが、ひとつ問題が…。 付属のリコーダーケースがない!! 別売りでもない!! 土屋鞄製造所さん、来年度以降に検討していただけないかしら…(苦笑)。 別売りでも、多分、売れます。 リコーダーの使用は3年生から。 慌てる必要はないといっても、いつまでもないままでは、忘れてしまいそうです。 (しかも、ランドセルの時期しか取り扱っていないところが多いので、買うなら今!!リコーダーを用意する春には、売ってないんです。去年もそれで買いそびれました。)

仕方がないのでどこかほかのお店で買うことを検討していたのですが、ふと鞄工房山本 さんに単品で色もたくさんあったのを思い出して、サイトをのぞいてみました…

あったあった!! 去年より色も増えたかな?

 ランドセルとぴったり同じ色とはいきませんがこれなら同系色か無難な色合わせのカラーを探せそうです。

というわけで、次女のリコーダーケースは山本鞄で注文することにしました。 ただし、今日の段階でローズピンクとハーバーブルーがすでに売り切れ!! 次女のランドセルはローズですが、ローズの色合いが土屋鞄と鞄工房山本では違うので、あえてワインか茶であわせれば、なんとかいけそうです。

しかし、鞄工房山本さん、人気のアンティークブロンズ・シリーズが2009年のグッドデザイン賞を受賞したこともあってか、注目度がかなり上がっているようですね! 色も去年よりずっと増えたし! これからますます飛躍していくのではないでしょうか。

↓グッドデザイン賞受賞鞄♪

【鞄工房山本】オリジナルランドセル No.M60 アンティークブロンズ(A4教科書サイズ)

価格:36,000円 (2013/3/18 14:12時点) 感想(0件)

サイトもいつの間にか、公式サイト、楽天、Yahoo!の3本立てで展開してますね…(上の写真は公式サイトの方へリンクしてます)。 むむむ。 かなり売れてるということですね、これは。 昨年、『匠の鞄』展で見て、このブログにも取り上げたのですが(昨年11/6記事)、1年でさらに伸びてきた…と考えてもいいのかな。このブログへの検索も去年よりずっと伸びています(ベネッセの「育みランドセル」より多いんです)。 同じく『匠の鞄』展に出品していた五十嵐ランドセル(土屋鞄と同じく通産大臣賞受賞)も、今年は検索がたくさん! なんだかちょっぴりうれしいです(*^-^)。 良いものの情報をみなさんと共有できるって、いいものですね♪

これは…土屋鞄さんもうかうかしてられませんね♪

土屋鞄オリジナル・皮革用クリーナー

価格:1,500円 (2013/3/18 14:14時点) 感想(133件)

posted by なごやん at 09:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 鞄工房山本 ランドセル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月20日

やっと季節性インフルエンザの予防接種打ちました!

次女(小1)が10月、長女(小3)が今月あたまに新型インフルエンザをしたせいで、延び延びになっていた季節性インフルエンザの予防接種。 ようやく済ませてきました。

いつもの生協病院は3日でワクチンが売り切れてしまったので、普段行ったことのない小児科医院で打ってきました。

初めてだから、書類記入がやたら多いし、 値段もいつもより高いし(一人あたり3,100円)、 主人の会社の健康保険からおりている割引証(助成金一人2,000円)は対象医療機関ではないから使えないし、 体温計はエラーばっか出るし、 さんざんでした。

でも、近所じゅうどこを探しても、ワクチンはみ〜んな完売。 どこもにもワクチンがないので仕方ありません。 助成金は後で会社に領収書を出せば、なんとかなるはずなのですが、いったん割引証を発行済みなので、掛け合ってみないとわかりません。

トドメに保険証を返してもらい忘れて、帰宅後自宅に電話が!! すっかり暗くなってから、また取りに行きました。 _ノフ○ グッタリ

季節性インフルエンザのワクチンですら、この有様ですから、新型インフルエンザのワクチンなんて、全然行き渡らないのではないでしょうか。 基礎疾患(ぜんそく)のある私の分の季節性インフルエンザワクチンすらないんですよ!?

理屈上の数と現状がまったく合わないという…。 1回接種の人数を増やしたので、少しは余裕ができたはずなのですが…。 大規模な拠点病院とかには来てるのでしょうか…。 段取りだけでも、もっと早く準備しておけばよかったのにね。

ちなみに今回、新型インフルエンザにかかった後だからか… 注射した後の子供達の様子がいつもとまったく違いました。

いつも腫れない長女が、痛くて腕が上がらないそうな…。 いつもぽんぽんに腫れる次女は、まったく腫れてません。

????? なぜかはわかりませんが、意外なところに影響あるのだな…と思いました。

posted by なごやん at 23:57| Comment(0) | TrackBack(1) | 医療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月19日

「なんちゃって自家製きりたんぽ」の作り方

すっかり寒くなってきりたんぽのおいしい季節になりました。 きりたんぽってなんとなく“それらしい物”なら、簡単に自宅で手作りできるんです♪ 市販品も悪くないのですが、できたて手作りのきりたんぽはひと味違うので、お勧めですよ。 私が知ってる作り方は、もう何年も前に≪ベネッセの食材宅配≫で紹介されていたものです。 (最近のベネッセの食材宅配では、きりたんぽ鍋を注文すると、手作りではなく市販のきりたんぽがついてきます。スピードメニューの方が人気があるようで手間のかかるレシピは紹介されなくなる傾向にあります。…といいつつ、私もいつもスピードメニュー愛用者なんですけどね。(^-^;)

《自家製きりたんぽの作り方》 (3〜4人分程度) 1.お茶碗2〜3膳分のご飯を用意します(ご飯の量は適宜調節して下さい)。 2.ご飯に塩少々を混ぜます。 3.すり鉢とすりこ木で5割程米粒がつぶれて、粘りが出るまでご飯をついて、つぶします(←けっこう疲れます)。 4.手水を付けて、大きさ3〜4cm程度、厚さ一cm程の小判型に握ります(←お手伝いポイントです♪)。 5.テフロン加工のフライパンに薄く油を引き、中火程度でこんがり焼き色がつくまで焼く(ちょっと焼くのに時間がかかります)

以上です。 ちょっと力は要りますが、簡単でしょ♪ 後は、お好みの鍋に入れてお召し上がりください。 鶏ガラ系スープや和風醤油ベース系などに合うと思います。 (注意!!) 自家製きりたんぽは、ものすご〜く煮崩れしやすいので、食べるその都度、入れて温まったらすぐ食べてしまいましょう!! でないと…あっという間にお鍋序盤戦から雑炊になってしまいます!! 拝|゚Д゚|p←実は経験済み…

これ、おいしいんですけど、やっぱり面倒には違いないんですよね。 最近は私もあまり作ってません(苦笑)。 市販のきりたんぽも当たりはずれがあるのですが… 一度、百貨店のも試してみようかな…。
posted by なごやん at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ・クッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。