2010年02月28日

HABAのスクワランで甘やかさない、節約スキンケア♪

いろいろ世知辛い今日この頃。 私もちょっと化粧品代を節約したいと思い、乳液とクリームの替わりにHABAのスクワランを使ってみることにしました。 HABAのスクワランは、大学生の頃から愛用していたのですが、10年前、長女の妊娠時に顔にオイルが合わなくなってしまい、以来、顔にはあまり使ってきませんでした。 (ヘアケアには時々使ってました。妊娠中はいろいろ分泌されるものが多いので、一時合わなかったのかもしれません。)

↓現在使用中のHABAスクワラン15mlボトル。写真は先月、1週間使った頃のもの(ちょっとしか減らない)。 R00117952 でも、結構好きだったあの感触。 もしかして、今も使えるなら、乳液とクリーム…もしかしたら、保湿美容液も節約できるかも!?と思い、また顔に試してみることに。

「今使っている乳液・クリームがわりに使う」というコンセプトなので、いつものお手入れのまま、乳液とクリームをやめ、その分HABAのスクワランを使用してみました。 【HABAのスクワランでお肌のお手入れ(私風)】
  1. 洗顔後、化粧水をたっぷりつける。
  2. いつもの美白美容液、保湿美容液をつける。
  3. もう一度化粧水を少しつけておく。
  4. 手のひらにスクワランを1滴たらし、そこへ化粧水を2〜3滴たらして混ぜ、手のひらを“うお〜っ”とこすり合わせて、少し温まったところで、顔を包みながらハンドプレスして馴染ませていきます(こすらない!)。
  5. さらに充分にハンドプレスして顔を温め、よく馴染ませます。余ったらデコルテにも押さえるように塗ります。

1月末から1ヶ月。 果たして効果はあったのか???

使用感はやはりとてもよかったです。 顎と小鼻のざらつきがなくなったのが良い!! 顔全体にさらさら、つるすべです♪ でも、ちょっと洗顔後のつっぱりが増えた気も??? 見た目は、そんなに変わらないかな? 自分では透明感が増した気がするのですが、写真ではどうでしょう??? ↓使用2週間後。

R00118152 ↓使用4週間後。

R00118462 写真でみると…ちょっとハリがなくなったような…。 でも、透明感は増したような???

正直、微妙…(まあ、エイジングケアの成分とかは入ってないですものね)。

でも、塗るものを減らしたのに変わらないということも大事かも。 減らしたのに、大差ないなら、これはこれで成功!? 節約も成功??? (ハーバー(HABA) スクワラン15mLの価格は通常税込1,470円。3ヶ月以上は保つから、1ヶ月約490円。490円で乳液+クリームのかわりになるなら充分かも!!) (なんか無理矢理納得!?) スキンケアも、甘やかしすぎは良くないという話も聞きます。 (与えすぎると、肌が弱る。) スクワランも塗り過ぎないようにという注意書きがあるくらい。 (塗りすぎるとかえってバランスが崩れ、乾燥するそうです。) 長〜い目で見れば、お肌に悪いものが入っていない、純粋に無添加なHABAのスクワランは、「甘やかさないけれど、守ってくれる親友」みたいなものかしら?? もう少しお肌の声を聞きながら、気長〜に変化を待ってみたいと思います。 あ!まだサンプルのHABAの化粧水を組み合わせて使ってないので、今度はこちらを試してみよう♪(化粧水のパワーが大きければ、保湿美容液なしでいいかも♪) 化粧品の仕分け作業はまだまだ続くのでした…。

↓初回限定スクワランのお試しキャンペーン中♪スクワラン15mlが通常1,470円(税込)のところ、初回限定1,050円(税込、送料込)!!備考欄に3種類の化粧水から1種類選んで希望を書けば、化粧水サンプル15mlも付いて来ます。尚、お試しスクワラン購入後、会員登録すると200円クーポンゲット! すでにHABA会員の方でも、まだ利用されていない場合は、購入可能です。

HABA スクワラン 1050円

↓それ以外の商品はこちら♪ HABA ONLINE


posted by なごやん at 23:58| Comment(4) | TrackBack(3) | 美容・コスメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

花粉症や敏感肌にもおすすめ♪HABAのスクワランでヘアケアしてみました♪

今年も花粉症の季節になってきました。 花粉症の時期は、普段使っている化粧品まで合わなくなったりして、悩ましいですよね。 ヘアケアもいつもの物だとチクチク、ムズムズ… なんとなくかゆかったり…。 そんな時、私が使うのが、HABAのスクワラン。 これ、顔や体だけじゃなく、髪にも使えるんです♪

↓愛用中の一番小さいサイズ(15ml)。これ1本で3ヶ月は使えます。

R00117942_3

【HABAスクワラン使用法〜ヘアオイル編〜】
  1. 手のひらに2〜3滴(セミロングの場合)のHABAスクワランオイルをたらし、少し温かくなるまで両手を“うお〜っ”とこすり合わせる。
  2. タオルドライした髪を内側と外側から両手ではさんで、毛先を中心に馴染ませる。
  3. 頭頂部から毛先まで撫で付ける。
  4. 一度、軽くブラッシングしてさらに広げる。
  5. ドライヤーをかける。
  6. ブラッシング後、パサつきが気になるところに、1〜2滴、再びよく両手で温めてから馴染ませる。
…で、実際にやったところがこんな感じです。 R00118482_3 何故オイルを両手でよく温めるかというと、以前美容院でヘアオイルは温めた方が馴染みがよい…というような事を聞いたから。 その甲斐があるのかどうかは、分かりませんが… ブラシでテンションもかけずに自然に毛の流れに沿って風を当てただけですが、結構きれいにできました。 マット系しっとりさら艶な感じです。 私はややくせ毛、カラー有り、パーマなしなので、これくらいに仕上がれば上出来♪ 顔に髪があたっても、かゆくないので、花粉でムズムズするこの時期にはちょうどいいです。 問題は…いろんなヘアケア成分が入ってる訳ではないので、時間が経つと、ちょっと毛先が乾燥して絡みやすくなること。 それから、シャンプーの汚れ落ちが少し悪くなるような気がするので(何せ、オイルを塗ってるので)、2度洗いの方がおすすめです。 良い点は、子供が触ったり、赤ちゃんの口に入っても安心なところ。 なにせ純粋なスクワランのみ。 ベビーマッサージにも使えるオイルですから! お子さんの髪の毛にも、もちろん使えます♪

顔にも、体にも、髪にも使えて、マルチに大活躍のHABAのスクワランオイル。 今だけ初回お試しサイズ(15ml)通常1,470円(税込)が、1,050円(税込、送料込)!! なおかつ、化粧水3種類(Gローション、薬用VCローション、ディープモイスチャーローション)のうち、お好きなローションのサンプル(15ml)を注文時の備考欄に書くと付いて来ます♪

HABA スクワラン 1050円

HABA ONLINE

 
posted by なごやん at 23:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 美容・コスメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オリンピックでもう一度♪浅田選手vsキム選手!!

浅田選手、銀メダルおめでとう〜〜〜!! 悔し涙にくれた彼女にもようやく少し笑顔が戻ってきてよかったです。 (滑走直後のインタビューの時の、唇をかみしめても、涙があふれてとまらない浅田選手の姿に、私も思わず泣いてしまいました。(;д;))

キム選手は、もうあれだけ天晴な演技では、言う事なしの金メダルです。 思えば、荒川選手の金メダルの時も完璧で自然な演技でしたものね…。 今の女子フィギュアの金メダルというのは、そういうものなのかもしれません。

浅田選手はジャンプの着地でくるっと廻ってしまい、1回ミス。 その後、エッジが氷の溝に引っかかり、予定したジャンプが出来ず点数を逃してしまいました。 もし、ここでパーフェクトだったとしても、あれだけの点差だと縮めることは難しそう…。 フリーで「確実に勝てるプログラム構成」を浅田選手も検討しなければならないのかもしれません。 演技や他の要素でもっと点が取れる構成で、トドメにトリプルアクセル…って厳しいなぁ…。 でも、今回のオリンピックでトリプルアクセルがかなり100%に近く決められるようになったというのは、実はもの凄いこと。 うまく使えば、大きなアドバンテージになるはずです。

気が早いけど、是非、次のオリンピックも浅田選手とキム選手の対決が見たいです!! 私、テレビの前で応援しかできないけど、 浅田選手、これからも頑張って〜!!

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

それから… 鈴木選手も安藤選手もフリー、素晴らしかったですよね♪

鈴木選手は気迫がこもった演技だったし、自己ベスト更新で8位入賞。 (本当に踊るようなステップでした!!)

安藤選手は、実際のクレオパトラが色黒かどうかは別にして、日焼けした顔にエメラルドグリーンの衣装がとてもよく似合ってました。 安藤選手らしい演技で、とてもよかったです! (SPの「モツレク」よりこっちの方が似合ってると思いました。) 惜しくもメダルには手が届かなかったけど、5位入賞。 立派でした。 「今の自分の実力」という本人コメントも、潔く格好よかった。

最後に… SPでもフリーでも… 男子フィギュア3人組が、観客席にちょこんと並んで応援してる姿が、 なんとも可愛らしく、微笑ましかったです♪ (観客席が写るたびに笑ってしまいました…(*^-^)。) いや〜いろんな意味で充実したテレビ観戦でした♪
posted by なごやん at 09:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月26日

新入学の安くていいものは、地場産業を狙え!!(名古屋鞄協会のなごやかばん.COMのランドセル、学生鞄は安い!)

この時期、セール品の底値を狙ってる方もいらっしゃるかと思います。また、来年度に向けていろいろ考えていらっしゃる方も…。 そんなみなさんに朗報です! 物作りの町、名古屋の名古屋鞄協会さんのサイトには、お得な商品が隠れています。 名古屋鞄協会なごやかばん.COMというこのサイト。

(別に私が“なごやん”だからって関係者ではありません!!(笑))

ちゃんとした団体の公式サイトなのに、宣伝もろくにされてないので、まさに知る人ぞ知る…というか業界の人間しか知らないのではないかというようなサイトです。 私も購入した事はないので、サービスについては、少々疑問が残りますが、ここ半年以上眺めていましたが、もの凄いお得商品が時々置いてあります。

今は入学準備シーズンなので、若干高めの商品が多いですが、オフシーズン(春〜夏頃)には、さらにお得な商品が出てることもあり、銘柄品等、特にいいものだけはさっさと売れてしまいます。 ちなみに今一番のお買い得商品は牛革スムースランドセルが税込8,800円!!(定価はなんと48,000円(税込)!!) クラリーノエフも特価税込8,800〜9,800円で買えちゃいます。 ニトリも真っ青!!

これらは型落ちや売れ残りで安くなっていると思われるので、定価そのものはそんなに安いものではありません。 つまり、ある程度はしっかりした商品だと考えられます。 (これに対し、スーパー等で値下げされる商品は、広告費も大幅に含み、なおかつ値下げを元々見込んで、若干利益率が高めに設定されているので、原価はもの凄く安い。)

他に、中学生からの学生鞄も安く売ってます。 レディースやメンズもあるんですが…いかにもこっちは売れ残り…という感じの品なので、イマイチ。 まあ、旦那様の通勤バッグなんかは、安いのが出てれば、“買い”かもしれません。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。. 《地場産業を狙え!!》

本当に安くていいもの、御買い得な商品は、隠れたところにあったりします。 地元でコツコツ下請けで頑張ってる中小工房のランドセルなんかは結構狙い目。 百貨店に納められているブランドのランドセルを下請けしたり、ライセンス契約している会社のオリジナルブランドを狙うと、安くても品質のいいランドセルが買えます。 (ただし、その反面、幼稚園などを通して「早割」と称して高めの定価相当の商品を売りつけ、不当に利益をあげている業者さんも中にはいます。)

お住まいの地区にも、もしかしたらお得でいいランドセルや鞄を扱っている会社があるかもしれませんよ♪
posted by なごやん at 10:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 入学準備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月25日

フィギュアにも音楽と歴史の勉強が必要!?(安藤選手!!そこで笑顔はダメよ!!)

バンクーバー五輪、フィギュア女子ショートプログラム、昨日、生放送で見ました。 浅田選手のトリプルアクセル決まってよかった!! キム選手の「007」もすごかった!! 鈴木選手もジャンプはちょっと失敗したけど、指先の表情はとても素敵だった!! 最終滑走の安藤選手も果敢に頑張ってた!! でも…見ていて、安藤選手ってクラシックはあんまり好きじゃないのかな…とちょっと思いました。 曲そのもの(モ−ツアルトの『レクイエム』)への理解が出来てない。 後半の『Dies irea』(ディエス・イレ=怒りの日)の部分、長いステップを踏む部分で、彼女の表情はなんと笑顔。 解説も誰も指摘しませんでしたが、私自身は“あちゃ〜…”と思いました。 実は、この部分は笑顔で滑ってはいけない部分なのです。 世界の終わりの審判の日、神の怒りの前に恐れおののく人々。 激しい旋律は神の怒りでもあり、人々の恐怖と運命への憤りでもあるかもしれません。 だから、ここは焔の如き神の怒りと人々の絶望を表現すべきところ。 …で、そこで何故笑顔??? 歌詞の日本語訳にさえ目を通してないのかも…と思ったり。 当然、ジャンプでのミスが響いたこともありますが、表現力の方にあまりポイントが付かなかったのは充分理解できます。 追記(2/25夜):アメデオさんよりのコメントにより、こういう報道もあることが分かりました。(スポーツナビ2/23の記事参照) このニュースによれば、安藤選手はコーチより曲の説明も受け、日本語訳も読み、それなりに勉強したようです(ただし、ラテン語の一言一言がなにを指しているかまでは理解していたかは不明。)。 もっともこのニュースのソースは安藤選手の自伝『空に向かって』であるとのこと。自伝と言っても、青嶋ひろさんというライターさんが書かれたもののようです(練習に忙しい彼女がそんなものを書く暇があるわけないですよね。)。
空に向かって空に向かって

著者:安藤 美姫 販売元:扶桑社 Amazon.co.jpで詳細を確認する

ある程度の取材をもとに書かれていたとしても、幾分かの脚色がないとは言い切れない(この手の自伝にはつきものですよね。お昼のワイドショーとしてならまだしも、こんなものをニュースのソースとして報道するのは考えものです。)。   もし、本当に勉強した結果がこれであれば、ちょっと情けないとしか言いようがないですね。 そもそも精神論を議論できる程、安藤選手が英語に堪能なのかどうかも疑問。 (コーチに話を聞くより日本語の宗教曲やモーツアルトに関する書籍を読んだ方がまだ理解しやすいのでは。) 彼女の演技を見る限り、キリスト教やモーツアルトをどの程度理解できたかどうかは…??? (それともあの笑顔は、大事な場面で演技中にもかかわらず、「うまくできた!」と思わずこぼれてしまったとしたら…それもどうかと。もう大人なんだし、フィニッシュの瞬間までは、もっと集中すべきところですよね。)  

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

モーツアルトの『レクイエム』。 安藤選手はこの曲を、2008年9月に消化器系の内蔵が機能しない難病で亡くなった各務宗太郎君(享年9歳)へ捧げる鎮魂歌として選んだそうです。 (宗太郎君の生前、安藤選手はいろいろと彼のことを励ましていたことは、特番でも放送されて、有名ですね。中日新聞2008.9.28参照。) その事自体は素晴らしいのですが…だったらどうして歌詞の和訳ぐらい目を通しておかなかったのか…。 (和訳は一応見ていたようですね。対訳かどうかは別にして。) 難病の少年への鎮魂歌であれば、フォーレの『レクイエム』の方がよく似合うと思うのですが…。 フォーレの『レクイエム』の終局「In paradisum」(イン・パラディズム=楽園にて)の部分ならずっと笑顔で滑っても大丈夫なのに…。

解説の八木沼さんがキム選手の成績が出て来た時におっしゃっていたのですが、 プログラムそのものの完成度とか(もはや演技以前の問題になってるやん!!)、「音楽への理解度」までもがキム選手の成績には加味されていたそうです。

曲を活かしきるプログラムと演技が揃わなければ、メダルまでは手が届かないかもしれない。 そんなシビアな状況で、曲の内容もろくに理解できてないようでは、ちょっと問題。

実は、フリーでも安藤選手、始まる前からちょっと恥ずかしい失敗をしています。 フリーの「クレオパトラ」にあわせて、日焼けサロンに通って、わざわざ日焼けしたという安藤選手。 でも、実はクレオパトラのプトレマイオス朝は征服王朝で、エジプト人ではなくギリシャ人。ギリシャ人なので別に肌はそんなに黒くなかったはずなんですよね。 それって、ちょっとwikiで調べれば分かるようなこと(wiki「クレオパトラ」参照)。 つまりその程度の下調べもしていない(コーチも知らない?)。

自分が滑る曲に対して、理解を深めることを怠ったのは、褒められたことではないけれど、今まではそれで普通だったのかもしれない。 だとしても、オリンピックは激戦になるのは目に見えている。 「怒りの日」のことも、「クレオパトラ」のことも、自分で調べなかったとしても、周囲の誰かがちょっと教えてあげれば済む話。 安藤選手の周囲には、この程度の事を教えてあげられる人が誰もいなかったというのが、ちょっと悲しい(「自伝」では、「レクイエム」については、教えてもらったことになってます)。

これだけ、メダル、メダルと騒ぐのであれば、国家ぐるみのプロジェクトとして、もっとちゃんとチームで選手をサポートするような仕組みも必要なのではないだろうか。 キム選手の扱われ方を見ていると、ちょっとそんな気もしました。 (まあ、キム選手の場合、曲に対する下調べを自分で怠ったりするとは到底思えませんけどね。「『007』が好き。」という彼女。多分、映画を何本も観て、イメージ作りに励んだはず。)

男子の高橋選手もこれまでの遠征費用の一部等は地元の人たちのカンパでまかなわれていたそうです。 美談としては、聞こえはいいけど、他の競技も含め、有望な選手くらい国でなんとかしてあげればいいのに…と思います。

そして、フィギュアを習っているたくさんの子供達の保護者の方々は、こういった現状をふまえた上で、お子さんと一緒に音楽や世界史についても造詣を深めておいた方がいいのでは…とちょっと思いました(世界史は音楽自体との結びつきも深いので、知っておく必要ありなんです)。 最後に…安藤選手のさらなるステップアップを期待しています。 頑張れ!! (期待すればこそ、苦い記事を書きたくなってしまったの、ごめんね…。)
posted by なごやん at 06:25| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月23日

次女、1年生最後の参観日でした。

今日は次女の1年生最後の参観日でした。 最後ということで、この1年間の成長ぶりを、グループ毎(音楽、体育、国算、生活)にアピールし、最後にみんなで歌うという構成。

実は、私遅刻してしまって、行ったらちょうど次女の出番。 次女は体育グループでブリッジを50数えるまでやるというのを男の子に混じってやってました(どうりで最近ズボンが砂だらけな訳だ)(苦笑)。

やたらハキハキと男子を仕切っていてびっくり!!

出番が終わった後も、ごろ寝したり、ふざけたりしてる男子に 「おい、○ズキ、ちゃんとしろ!」 とか、ダレッとした男子に呼び捨てで喝を入れてる!? 煤S( ̄0 ̄;ノ

いや…注意するのはいいんだけどさ…、 お母さん、ちょっぴり恥ずかしかったです。 もうちょっと女の子らしく注意して下さい。

歌を歌った後、時間が余ったらしく、自由勉強時間に。 みんなテキパキと自分の学習を進めてました。

すごい!! こっちの方が出し物よりちょっと感動!!!

このクラス、1、2学期は、イマドキらしく落ち着かない雰囲気だったのに、すっかり集中して取り組めるようになってる!!(驚)

なんか…みんなとっても立派。 さっきふざけてた男子もちゃんと勉強してる。

先生も、1、2学期より随分落ち着いて、なんか明るくなりました。 いや〜、よかった、よかった。

先生、ありがとうございます。 そして、お疲れさまでした。

(でも…実は、クラス一番の問題児が隣の学区へ引っ越して、転校したのも大きかったり…。隣の学校のクラスはどうなったかなぁ…。) 今年、次女のクラスを受け持って下さった先生は、結構姿勢とか、あいさつとか、時間を守ることとかを1年間かけてきっちりやって下さって、結果、学習面もキチンと取り組めるようになってきました。 長女と次女の通う小学校では、1年生と6年生にベテランの先生を配置しているようで、2〜5年生は比較的手薄(公立では、人材不足でそういう学校が多いとも聞きます)。 …来年はあまりいい先生にあたらないかもしれません。 (これからが、大変なんだよなぁ…。)

いや、でも、本当… 無事に1年過ぎてよかった。

次女よ、あと20日あまりだけれど、残りの1年生生活を楽しく有意義にすごしてね♪ (あ…!!もう春休みがなの!?)

 
posted by なごやん at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月21日

お子さんにもお薦め!!イオンの力で花粉を防ぐ『クリスタルヴェール』(エーザイ)使ってみました!

塗るマスク系の新製品、エーザイ(株)の『クリスタルヴェール』を使ってみました! これ…結構、予想外にいいです!!(驚)

なんで効くのか不思議系の塗るマスク。 これもやっぱりイオンで帯電してるから、花粉を退けたりできるということらしい。 (水溶性陽電荷帯電ポリマー配合。)

鼻の周りに塗るだけ!塗るマスクエーザイ クリスタルヴェール3g(約150回分)【雑貨】化粧の上からでもOK

価格:950円 (2013/3/16 09:02時点) 感想(1件)

理屈はどうあれ、効果は意外にばっちり。 普段は塗っていることさえ忘れてしまう程、超自然なのですが、 洗顔後、急にむずむずし始めるので、お肌のお手入れの最後にあわてて塗ってます!(洗うととれちゃうから???) 効いてないようで、ちゃんと効いてるみたいです。

1日3回程度塗り替えOKとのことなので、 私は、朝、夕、就寝前(入浴後)の3回塗布で24時間隙間なく花粉をブロック!! ここ2週間程使ってますが、案外取れにくく、効果が長持なのが気に入ってます。 鼻の中に塗るタイプよりいいかも。 (鼻をかむと、鼻の穴に塗るタイプはすぐ取れちゃいますから…(汗)。)

取れにくいので、無駄に塗りなおすこともなく、使用量も少ないので、全然減りません。かなり長持しそうです。 計算上は150回分なので1日3回塗布なら、50日分(約27円/1日)。 コスパもいいです!! 外出時には、マスクと2段構えにしていますが、今年の花粉はまだ少ないので、マスクなしでもこれを塗っていれば、それ程気になりません。 花粉が多そうな日は鼻の穴に塗るタイプとダブル使いもしてます。 塗る量も少ないし、就寝中にもいいです。 (寝ている時に鼻がつまりにくいので、喉もやられずに済みます。) 子供にも塗れるので、花粉症のお子さんにとてもいいと思います。 薬で眠くなりたくない方、マスクはメガネが曇って嫌な方、妊婦さんにもおすすめ! (ただし、かぶれやすい方は乳液やクリーム等を先に塗っておいた方が、かぶれにくくて良いと思います。) 最近のお子さんは日焼け止めを塗ってらっしゃる方も多いので、日焼け止めの後にさっと塗っておくと良いでしょう。 ↓そして、何より一番のお薦めポイントがこれ!! 『クリスタルヴェール』はこれまでの鼻腔に塗るタイプと違って、人前で塗り直しても恥ずかしくない!!!(嬉) ヽ(´▽`)/ だって、これまでのは鼻の穴をほじほじ…って、例えお手洗いでもちょっと恥ずかしいですもん。 これなら化粧室でなくても、どこでも塗り直し可能!! メイクの上からでもOK!! (ただし、微妙にファンデがヨレます。目立ちはしませんが…。) 国産でないっていうのもちょっと気になりますが…(実はアメリカ製。塗るマスク系は輸入ものが多い。)。 使い勝手はばっちりです!! 花粉の少ない時期から使って、体内に花粉をできるだけ入れなければ、症状も軽くて済みます!! (私、今年はまだ薬飲んでません!) ※追記(クリスタルヴェールの効果的な使用法について。) 体内にすでに大量に花粉が入り込んでしまった後では、効果は薄くなります。 一番いいのは、花粉シーズン前から塗っておき、体内に花粉を入れないこと。 入ってしまった花粉は、きっちり落とすこと。 鼻腔内に入った花粉は洗浄して落とし、目もアイボン等で洗浄、顔も洗顔後にお手入れしてから塗った方が効果が高いです。

また、花粉の多い日の屋外はマスクとのダブル使用をお薦めします。

ちなみに、私が薬がわりに毎シーズン、年末年始あたりから飲んでるのがこれ。 ファンケルのシソ&甜茶 グスノン (旧:シソ&甜茶 緑の風) 約30日分(税込2,310円。3袋なら税込6,195円)。 シソ、甜茶、ルイボス茶、ハトムギの4種の植物エキスで、むずむずしにくい!! (使用感は個人差があります。) …というわけで、なるべく薬を飲まず、花粉の時期をやりすごしたいと思います。 (眠いのイヤなのです〜。(泣)) ファンケルのシソ&甜茶 グスノン (旧:シソ&甜茶 緑の風) 約30日分はファンケルで♪ ファンケルオンライン
posted by なごやん at 20:00| Comment(8) | TrackBack(2) | ショッピング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月19日

高橋選手の銅メダル!

今日は、バンクーバー五輪の男子フィギュアばっかり見てました…。 高橋選手、銅メダルおめでとうございます♪

織田選手の7位と小塚選手の8位も立派です。

織田選手…シューズの紐が切れなければ、もうちょっと上にいったのかな? あまりにも運が悪いけど、 少しも腐った態度を見せなかったところが清々しかった。

私が子供の頃の男子フィギュアなんて、 外国の王子様みたいな選手達に混じって、 日本人のスタイルはイマイチだったし、 演技なんてさっぱりだったのに(当時の選手の方、ゴメンナサイ!) …本当にスゴい進化。 よもや日本の男子が「演技力」や「ステップ」で評価される日が来るなんて、当時は夢にも思いませんでした。 さ、あとは女子のフィギュア! テレビの前で応援しなくちゃ♪
posted by なごやん at 23:59| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月18日

次女、こりずに風邪ひき

今週、次女(小1)はまたも風邪ひいてます。 風邪ひいてるのに、休み時間はすべて外で遊び(長女からも報告あり)、

体育の見学は拒み、 やたらと薄着したがります(コートを脱いで帰って来る)。

本を読んだり、お絵描きしたりで、夜更かしはするし…。

結果… どんどんこじらせて、 ずびずび、げほごほ…。

目も真っ赤…。 おまけに尿道炎ぽい症状が!? 熱は不思議とないのですが…??? 明日まで様子見て、あまりひどかったらお医者さんだぞ!! (実は、次女、受診も拒否中。) はぁ〜、困った奴だ。 そんな困った次女だけど、今月すでに15冊以上読破しているというハイペース読書ぶり!!(驚) しかも、3年生以上向けの本がほとんどなんですが…すごいな、次女。 ちなみに今読んでるのは、『完訳:グリム童話』。 …大人だな(…っていいのか!?)。
posted by なごやん at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月17日

ドラゼミ小学1年生コースの添削、返って来ました!(モニター感想)

通信添削の資料請求をすると、よく春頃の号が見本についてくることってありませんか? 実は、小1に関しては、春というとまだ学習を始めたばかり。 どの教材も敷居を低くして取り組みやすくしている傾向にあるので、春号を比較しても、あまり参考にはならなかったりします(子供さんにやらせてみる分にはいいんですけどね)。

小1の教材であれば、できれば3学期あたりの教材を比較できると、それぞれの特徴も分かって、イメージがつかみやすいと思います。

こんな事が言えるのも、長女(小3)は小1の時、進研ゼミ・チャレンジ+同プラス講座+Z会の掛け持ち、次女(現小1)は、進研ゼミ・チャレンジ+Z会+ドラゼミ後期教材モニター掛け持ちという荒技をやったればこそ!! (結構無茶なので、人にはあまりお薦めできない方法ですね…(苦笑)。)

ちょっと資料請求して、ちょろっとやってみたのとは、訳が違う…かな? ○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:* と、いうわけで、今日は昨年末にモニターをやった小学館ドラゼミの添削について。 ドラゼミはどうしても、一番手薄なのですが、教材に関してはなかなか良かったです(教材については、当ブログ2009/12/28記事参照のこと)。 モニターなのに、添削までちゃんとお試しさせて頂けたところもスゴい。 昨年末12月に提出した添削、ちゃんと2週間くらいで返って来ました。 (平均的な返却ペースです。)

R0011821 表は算数でこんな感じです。

上の方には、子供から先生へのおたより欄があって、好きなことを書けるようになっています。 右上には「先生からのことば」欄があります。 (次女は「はじめまして。」と書いたのに、添削先生には「こんにちは。」で返されてしまいましたが…。) R0011824 先生のコメントは、チャレンジやZ会に比べると、やや堅苦しく、少し年輩の先生口調です。 まあ、その時の添削先生によっても多少は違うので、この辺りはなんとも言えませんが…。ドラゼミでは、マジメな感じの文体で統一されているのかもしれません。 ドラゼミもZ会の標準コース、進研ゼミのチャレンジと同じく担任制なので、しばらくやりとりしている内に、親しみのこもったやりとりになるのかもしれません。 (モニター用の添削は1回分だけなので、これだけはどうしようもありません。) モニター用ですが、ちゃんとポイントシールを貼ってくれてます♪ R0011825 ひとつ特徴的なのは、ところどころにあるドラえもんキャラのイラストを利用して、台詞調にコメントを入れていること。 ドラえもんファンのお子さんには、ちょっぴり親しみやすいかもしれません。 (うちの次女はドラえもんは、さっぱりなのであまり関係なかったですが…。) お決まりのおまけ問題も2問程書いてありました。 次に裏面の国語。 R0011822 国語も最初に「先生からのことば」欄があります。 この「先生のことば」欄…算数も国語もそれぞれの教科の総評といった感じですね。

R0011823 こちらは100点だったせいか、おまけ問題が4問程書いてありました。

全体としての印象は、Z会やチャレンジに比べると、添削の書き込みスペースがやや狭く書きづらい感じです。 その分、子供自身が解く時に、見やすく書きやすいレイアウトになっていると感じました。 ただ…添削ですからねぇ…あとから赤ペンを入れることが前提でしょうし、もう少し後から書き込むスペースを工夫して欲しいような…ん〜でも、今のフォント(文字の大きさ)で、この問題数だとこれが限界かも。難しいですね。 ドラゼミの添削だけ取り上げると、他に比べてやや寂しい感じがしなくもないのですが、何しろドラゼミはZ会やチャレンジに比べると受講費が安いので、そう考えれば、遜色ないかも。 以下、1年一括払いの場合の受講費比較(2010年度、4月スタートの場合)です。 小学1年生コース、1年一括払いの金額
  • ドラゼミ…32,340円(税込)
  • 進研ゼミ…31,560円(税込)
  • Z会 ………55,800円(税込)+(入会金2,000円。キャンペーン中(〜4/30)は入会金無料。)
小学3年生コース、1年一括払いの金額
  • ドラゼミ…35,805円(税込)
  • 進研ゼミ…39,960円(税込)
  • Z会 ………65,520円(税込)
小学6年生コース、1年一括払いの金額
  • ドラゼミ…47,355円(税込)
  • 進研ゼミ…57,840円(税込)
  • Z会 ………66,990円(税込)
※Z会はいずれも標準コースの金額です。 実は、各社とも学年毎の費用の上がり方がマチマチなんです。 学年が上がれば、費用が上がるのはどの会社でも同じなのですが、進研ゼミだけ1、2年生の受講費をかなり圧縮してあり、その後の上がり幅が大きくなっています。 また、年々、受講費は値上がりしていくのが常なので、小6になる頃にはもう少し高くなっているかもしれません。 Z会はもともと全体的に高いのですが、名作を多数教材の中に取り込んでいたり、テキスト等の紙質がよかったり、添削も枚数が多かったり…と他と違う点も多いので、値段だけではあまり比較になりません(ちょっと別格?)。 でも、まあ…こうして比較してみると、ドラゼミはちょっと安いでしょ? 安くても、教材の内容はしっかりしてるし、添削までついてる。 安い分、無駄に余計な付録は付いて来ないのもいい。 本当に必要で役に立ちそうな副教材だけ付いて来ます。 作文関係の冊子は小1〜6まで毎年1冊必ず付いて来ますが、これが結構すぐれもの。6年間でかなりレベルの高い作文力(コンクール向け)の養成を目指しているようです。   チャレンジと違って、液晶が大きく、文字がはっきりしています。 本体も比較的頑丈。安っぽさはありません。 …が、マシン関係の副教材は小1はこれ1個のみ(入会特典の目覚まし時計は除く)。 でも、かけ算まで出来るようになってるので、しっかり1年間使えます。 ドラゼミ…結構、コスパは良いと思います。 ただ…年3回に分けて、教材が一気に来るので、中だるみしてしまいがち。 長続きさせるための保護者の方のサポートは必須ではないかと思います。 通信教材も色々ありますが、お子さんの性格や、保護者の方の時間の余裕、お考え等に合わせてじっくり検討されると良さそうですね♪ (と、いっても各社申し込み締め切りが近づいてますね!!(慌))
ラベル:ドラゼミ
posted by なごやん at 23:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 小学館 ドラゼミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。