2008年10月21日

土屋鞄ランドセル展示会へ行った感想!素材見本帳もゲット!

昨日、土屋鞄のランドセル展示会に行って来ました!
P1000266_2


土屋鞄製作所のランドセルか、ベネッセの育みランドセルか、これでやっと決められる…と期待に胸をふくらませつつ…行きましたよ、展示会。


終了間際で空いてることを期待しつつ、受付を済ませて、女の子用素材見本帳をゲットして、いざ会場へ…って、なんですかこの盛況ぶり!

左の写真は、終了12分前なのに、まだこの人だかり( ̄○ ̄;)!
みなさん、次から次へとお子さんに試着させていらっしゃるので、お目当てのランドセルを探すのに一苦労でした



照明の加減で、どの写真もうまく色が出ないので雰囲気だけ、感じて下さい。

まず、ちょっと目をひいた物から…。
p10002672.jpg


最近、珍しいつや有りクラリーノFです。ピカピカで子供受けは、やはりいいです。


こっちはつや消しクラリーノFで無難な感じ。
p10002682.jpg



あれこれ散々、背負ってみた挙げ句、次女(年長)の選んだ物とは…。
p10002922.jpg


つや消しコードバン!!!
しかも、特別パステル仕様!!


写真は奥から、つや有りコードバン赤、つや消し黒、茶、ローズ…かな?


…て、こら次女、つや消しコードバン特別パステル仕様は68,000円やないかい!


せめて、定番のコードバン、65,000円にしてくれ〜゚゚(´O`)°゚


まあ、コードバンにしては、とってもお値打ちなのですが…ねぇ。

次女いわく、「つるつる、すべすべ、気持ちいい♪まま、上等のがいいよ」だそうで。
確かにこの肌触りはたまりません…。
背負い心地もこれが一番いいのだとか…ほんとか!?
p10002742.jpg


次女のヒジョ〜に主観的な意見はさておき、私と長女(小2)による、
もう少し客観的なチェックを項目別に書きます。

・縫製
非常に美しかったです。流石…というところで。同じクラリーノFでも、スーパーに置いてあるのとは段違いでした。百貨店においてある物と比べるても、縫製に関してなら、半歩か1歩リードといった感じ。

・素材
クラリーノFは特筆すべきことは、あまりないですが、つや有り、つや消しが選べるのが今時珍しいので、良いかと。
総牛革は細かくシボが入ったような型が押してあって、高級感もあり、丈夫で傷も目立ちません。少し硬い感じもしますが、自然に馴染んでくるでしょう。
コードバンもつや有り、つや消しが選べて、色も他に比べて豊富。
つや有りコードバンの美しさは例えようもありません…が子供にはもったいない(笑)自分のバッグにこういうのが欲しいです
つや消しコードバンがまた…自然な深みのある艶とつるすべな触り心地。くせになります。
やっぱりこれも子供にはもったいない(*^-^)ママに下さい。

・背負い心地
我が家の「背負い心地鑑定士」長女によれば、
「ベネッセの『育みランドセル』の方が完全に上!!」
だそうです。

クラリーノFはそれ程気にならなくて、普通ですが、総牛革は「ごろごろ硬くて、イマイチ」だそうです。社員さんの説明によると、「牛革は初めは硬くても、だんだん馴染んできますよ」とのこと。コードバンはよく「しなる」せいか、一番フィットしている感じでした。



見たところ、背中まん中上の金具が一昔前の雰囲気で、「ラクラク背かん」なる機能で左右には動くのですが、立ち上がりが「フィットちゃん」とかではないので、ちょっと背中と空く感じ。金具のせいも多少あるようです。
金具が違えば、しっかりスポンジも入っているし、遜色ないはずなんですが…。
反射鋲は…あまり反射しません。

・収納力
意外と第2ポケットも広めで、押し込めば(!)筆箱も入るかも。ファスナーポケットは中にフックがないので、家の鍵などをつけておくのに、ちょっと困るかな。全体としての収納力としては問題なし(『育みランドセル』の方が、余裕はありそう)。

・フォルム…昔ながらのスタンダードで後ろがストンとまっすぐな感じ。

・色
茶:ものすごくいい色です。パンフのイメージに一番近い色でした。男の子なら是非持たせたい、オシャレな色。地味なのに目立つこと請け合い。
紺:青みも感じさせますが、落ち着いたいい色でした。パンフよりもっとくすんで、落ち着いたシックなトーンです。
黒:<特になし。特別パステル仕様の水色がとっても淡くていい色なので、黒ならパステル仕様がおすすめ。
赤:赤特有の華やかさを残しつつも落ち着いたシックな色合い。こんなに上品な色だとは、パンフで見ている分には全然わかりませんでした。特にコードバンの赤は素晴らしく、女の子用、イチオシ。
ローズ:これも、パンフとまったく違う色。もっと落ち着いたシックな色見なのですが、案外青みを含んでいるので、光線の加減によっては青みローズ(昔のOLピンクを地味にした感じ)に見えます。特に牛革だと、上品な華やかさと独特の深みが相まって、いい感じに。コードバンのローズはもう少しマットな色見。
まとめると、素材と縫製は土屋鞄がワンランク上、背負い心地はベネッセ『育みランドセル』が抜きん出ている。デザイン性なら百貨店。

(ベネッセの『育みランドセル』もカリモクショールームに展示してある現物を見て、チェック済みなのです。>『育みランドセル』(10/16)の感想はこちら。)

さあ、どうする?…といっても次女の心はコードバンの虜に…(笑)。

ずっと、見本帳のコードバンの所をするする触っております。

我が家は土屋鞄のつや消しコードバン、特別パステル仕様で赤かローズに決まりそうです_| ̄|○

土屋鞄にするなら、クリーナーも土屋鞄で…。


土屋鞄オリジナル・皮革用クリーナー

価格:1,500円
(2013/10/2 03:13時点)
感想(133件)



ランドセルラック シングル 土屋鞄製造所コラボレーション商品

価格:44,000円
(2013/10/2 03:14時点)
感想(1件)






整理準備サポートワゴン

ベネッセの学習環境シリーズ

たまひよ&すっくのネットショップ



posted by なごやん at 10:19| Comment(0) | 土屋鞄 ランドセル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]