2009年02月23日

快挙!映画『おくりびと』がアカデミー賞外国語映画賞受賞!

なんと日本映画初の快挙!
滝田洋二郎監督
本木雅広主演
映画『おくりびと』が本場アメリカのアカデミー賞外国語映画賞を受賞したのだ!

これが興奮せずにいられるだろうか!!

そもそもこの映画は、本木自身が原作を読んで、ずっと映画で演じたいと何年も願い続けて来た作品だという話を、劇場公開時のテレビインタビューで聞いた。

やはり制作側に思い入れが深い分、良い作品へと仕上がったのだろう。

音楽は、あの久石譲だ。

チェリストだった主人公の弾く曲が映画のテーマともなっているらしい。

これを機に“もっくん”も海外へ羽ばたいたり…

するのかなぁ…。

“もっくん”なんて呼び名も廃れていくのかな…。

世界のMasahiro MotokiとYoujirou Takitaに乾杯!

iconicon
映画『おくりびと』3/18発売 icon

(今月中にセブンアンドワイで予約すると26%OFF!)

古今、経済が衰退すると文化が充実するという傾向があるのだけれど、
日本もそういう時代…なのかな?
今…。

注目はしていたけど、まだ観ていなかったので、私もこの機会にぜひ観てみようと思う。

是非、子供も一緒に。

人生の最後を考えることは、生きることを考えることでもあるのだから…。

↓ワンクリックで投票OK!

人気ブログランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



posted by なごやん at 14:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。