2009年10月13日

DS『美文字トレーニング』、再び。

最近、ゲームをやり過ぎという理由で、あまり『ドラクエ』を触らせてもらえない次女(小1)。 「これなら怒られまい!」という確信のもと、次女が取り出したのは、

(多分最安値。)

(えぇぇぇ…もうすぐお風呂なんですけど…。) という台詞を飲み込みつつ、ちょっとだけ様子を見てみることにしました。

次女が初めて美文字トレーニングをやったのは、発売直後の2008年春。 つまり年長さんの時です。 その時は、さすがに指定された書き順どおりに書けなかったり、あれこれチェックが入ったり…とかなり苦労しながらも、一時もくもくとやっておりました。 特に、一文字1回ずつなぞり書く、旅人モード(?)が大のお気に入り。 ひらがな、カタカナ、学年毎の漢字…とだんだん難しくなっていくのですが、なんのその♪ 書けば書く程、旅人が山を登っていくという過程がツボにはまったようでした。

さて、今夜はどうだったかというと… やっぱり旅人モードでやってる!!(爆) しかも、3年生の漢字まで到達してました! 指定された書き順通りにも書けるようになって、なぞり書きとはいえ、チェックも入らなくなって、高得点も出せるようになりました。

成長してるなぁ…次女。 (ゲーム開始時に出る“本日の漢字”、「薩摩芋」もちゃ〜んとなぞり書きできてたし…。)

次女の成長ぶりを目の当たりにして、なぜか長女もその後少しやっていました。 (ふっふっふっ…。)

なんにせよ、時間が経ってからでも、また遊べる(?)ソフトはいいですね。 しばらくは、漢字ブームがおきてくれるといいのだけれど…と思う母でした。

posted by なごやん at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック