2009年10月16日

次女、新型インフルエンザ発症!

14日深夜から次女(小1)が、38〜40度近い発熱に苦しんでおります。 昨日の朝一番(午前9時)で病院に行った時は、まだ発熱してからの時間が少し足りなかったのか、検査の結果はマイナス。

でも、明らかに症状はおかしいんですよね。 37〜38度台になっている時間もあるのに、もうぐったりしてまったく動かないし、呼吸はひどく苦しそう。咳もひどい。 食物はおろか水分もほとんど受け付けません。

普段なら38.5度くらいあったって、平気でおかゆやおすまし、フルーツ等をぺろりと平らげてしまう次女なのに! どう考えても、新型インフルエンザの可能性が高いので、発熱してから12時間以上でないと検査結果が出ないのを考慮して、18時間後の夜診を受診して、午後6時半頃再検査をしました。

今度はプラス!!! 先生も“そうだよな〜、そうだよな〜。”とのコメントでした。 ま、誰の目にも明らかでしたものね(苦笑)。 ようやくタミフルを処方してもらえました! (検査結果がプラスでないと、タミフルを処方してもらえません。) 点滴も200mlを1本してもらいまたが…夜を超すにはちょっと足りなかったようです。

夜中にまた熱が上がって、呼吸がとても早くなってしまいました。 私もまんじりともせず、眠れません。 かなり呼吸器系に炎症が広がっているようなので、肺炎も警戒した方が良さそうです。 朝までに薬が効いて楽になってくれれば良いのですが…。

むやみに解熱剤を使いすぎると却って、脳症などの遠因になり兼ねないし…。 さりとて、この高熱でどこまで体力が保つかも…。 せめて水分をもう少しとれたらいいのに…。 (アクエリアスやポカリスエット等のスポーツ系飲料がこういう時には欠かせませんよね♪飲んでさえくれれば、かなり元気になるのですが…。) ね、眠れん…。こっちが倒れそうだ…。
posted by なごやん at 05:30| Comment(0) | TrackBack(0) | インフルエンザ対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック