2010年02月17日

ドラゼミ小学1年生コースの添削、返って来ました!(モニター感想)

通信添削の資料請求をすると、よく春頃の号が見本についてくることってありませんか? 実は、小1に関しては、春というとまだ学習を始めたばかり。 どの教材も敷居を低くして取り組みやすくしている傾向にあるので、春号を比較しても、あまり参考にはならなかったりします(子供さんにやらせてみる分にはいいんですけどね)。

小1の教材であれば、できれば3学期あたりの教材を比較できると、それぞれの特徴も分かって、イメージがつかみやすいと思います。

こんな事が言えるのも、長女(小3)は小1の時、進研ゼミ・チャレンジ+同プラス講座+Z会の掛け持ち、次女(現小1)は、進研ゼミ・チャレンジ+Z会+ドラゼミ後期教材モニター掛け持ちという荒技をやったればこそ!! (結構無茶なので、人にはあまりお薦めできない方法ですね…(苦笑)。)

ちょっと資料請求して、ちょろっとやってみたのとは、訳が違う…かな? ○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:* と、いうわけで、今日は昨年末にモニターをやった小学館ドラゼミの添削について。 ドラゼミはどうしても、一番手薄なのですが、教材に関してはなかなか良かったです(教材については、当ブログ2009/12/28記事参照のこと)。 モニターなのに、添削までちゃんとお試しさせて頂けたところもスゴい。 昨年末12月に提出した添削、ちゃんと2週間くらいで返って来ました。 (平均的な返却ペースです。)

R0011821 表は算数でこんな感じです。

上の方には、子供から先生へのおたより欄があって、好きなことを書けるようになっています。 右上には「先生からのことば」欄があります。 (次女は「はじめまして。」と書いたのに、添削先生には「こんにちは。」で返されてしまいましたが…。) R0011824 先生のコメントは、チャレンジやZ会に比べると、やや堅苦しく、少し年輩の先生口調です。 まあ、その時の添削先生によっても多少は違うので、この辺りはなんとも言えませんが…。ドラゼミでは、マジメな感じの文体で統一されているのかもしれません。 ドラゼミもZ会の標準コース、進研ゼミのチャレンジと同じく担任制なので、しばらくやりとりしている内に、親しみのこもったやりとりになるのかもしれません。 (モニター用の添削は1回分だけなので、これだけはどうしようもありません。) モニター用ですが、ちゃんとポイントシールを貼ってくれてます♪ R0011825 ひとつ特徴的なのは、ところどころにあるドラえもんキャラのイラストを利用して、台詞調にコメントを入れていること。 ドラえもんファンのお子さんには、ちょっぴり親しみやすいかもしれません。 (うちの次女はドラえもんは、さっぱりなのであまり関係なかったですが…。) お決まりのおまけ問題も2問程書いてありました。 次に裏面の国語。 R0011822 国語も最初に「先生からのことば」欄があります。 この「先生のことば」欄…算数も国語もそれぞれの教科の総評といった感じですね。

R0011823 こちらは100点だったせいか、おまけ問題が4問程書いてありました。

全体としての印象は、Z会やチャレンジに比べると、添削の書き込みスペースがやや狭く書きづらい感じです。 その分、子供自身が解く時に、見やすく書きやすいレイアウトになっていると感じました。 ただ…添削ですからねぇ…あとから赤ペンを入れることが前提でしょうし、もう少し後から書き込むスペースを工夫して欲しいような…ん〜でも、今のフォント(文字の大きさ)で、この問題数だとこれが限界かも。難しいですね。 ドラゼミの添削だけ取り上げると、他に比べてやや寂しい感じがしなくもないのですが、何しろドラゼミはZ会やチャレンジに比べると受講費が安いので、そう考えれば、遜色ないかも。 以下、1年一括払いの場合の受講費比較(2010年度、4月スタートの場合)です。 小学1年生コース、1年一括払いの金額
  • ドラゼミ…32,340円(税込)
  • 進研ゼミ…31,560円(税込)
  • Z会 ………55,800円(税込)+(入会金2,000円。キャンペーン中(〜4/30)は入会金無料。)
小学3年生コース、1年一括払いの金額
  • ドラゼミ…35,805円(税込)
  • 進研ゼミ…39,960円(税込)
  • Z会 ………65,520円(税込)
小学6年生コース、1年一括払いの金額
  • ドラゼミ…47,355円(税込)
  • 進研ゼミ…57,840円(税込)
  • Z会 ………66,990円(税込)
※Z会はいずれも標準コースの金額です。 実は、各社とも学年毎の費用の上がり方がマチマチなんです。 学年が上がれば、費用が上がるのはどの会社でも同じなのですが、進研ゼミだけ1、2年生の受講費をかなり圧縮してあり、その後の上がり幅が大きくなっています。 また、年々、受講費は値上がりしていくのが常なので、小6になる頃にはもう少し高くなっているかもしれません。 Z会はもともと全体的に高いのですが、名作を多数教材の中に取り込んでいたり、テキスト等の紙質がよかったり、添削も枚数が多かったり…と他と違う点も多いので、値段だけではあまり比較になりません(ちょっと別格?)。 でも、まあ…こうして比較してみると、ドラゼミはちょっと安いでしょ? 安くても、教材の内容はしっかりしてるし、添削までついてる。 安い分、無駄に余計な付録は付いて来ないのもいい。 本当に必要で役に立ちそうな副教材だけ付いて来ます。 作文関係の冊子は小1〜6まで毎年1冊必ず付いて来ますが、これが結構すぐれもの。6年間でかなりレベルの高い作文力(コンクール向け)の養成を目指しているようです。   チャレンジと違って、液晶が大きく、文字がはっきりしています。 本体も比較的頑丈。安っぽさはありません。 …が、マシン関係の副教材は小1はこれ1個のみ(入会特典の目覚まし時計は除く)。 でも、かけ算まで出来るようになってるので、しっかり1年間使えます。 ドラゼミ…結構、コスパは良いと思います。 ただ…年3回に分けて、教材が一気に来るので、中だるみしてしまいがち。 長続きさせるための保護者の方のサポートは必須ではないかと思います。 通信教材も色々ありますが、お子さんの性格や、保護者の方の時間の余裕、お考え等に合わせてじっくり検討されると良さそうですね♪ (と、いっても各社申し込み締め切りが近づいてますね!!(慌))
ラベル:ドラゼミ
posted by なごやん at 23:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 小学館 ドラゼミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
どらゼミいいのよね〜うちも一年半とりましたが

まさに親のサポートが二年生になったから手薄になり

半期に一度どさっと来るのが溜まりました。

私の精神が限界でやめましたが昨日子供のテスト見て

つくづく思ったのが国語が格段にできること。

大体100点or90点です。(低学年では普通?)

読み取りの力はしっかりしているようです。

文庫とかも渡せば読みますし、これどらゼミの

長文読解や作文練習のおかげかも。

ただ漢字についてはどらゼミもうちょっと工夫

して欲しいかな。という印象です。

安いからコスパはいいですよね
Posted by melonco at 2010年02月19日 05:44
melonco(melon)さん、こんにちは!

同じHNで連続投稿しても、ここは大丈夫ですよ〜♪

>まさに親のサポートが二年生になったから手薄になり

>半期に一度どさっと来るのが溜まりました。

あ、やっぱり…。
時々来る教材ってやっぱ溜まりますよね。
うちはベネッセのビーゴが溜まってます…。

>読み取りの力はしっかりしているようです。

>文庫とかも渡せば読みますし、これどらゼミの

>長文読解や作文練習のおかげかも。

作文はドラゼミ効果あったんじゃないでしょうか。
学校だけでは、作文の書き方は身に付かないですもん。
読解力は、読書が結構効いてると思います!!
(文庫が読めるレベルということは、結構読書好きなんですよね!)

うちは次女の方が長女より圧倒的にたくさん読んでるので、読む早さも理解度もまったく違います。

>ただ漢字についてはどらゼミもうちょっと工夫

>して欲しいかな。という印象です。

そうですねぇ…。ドラゼミでも比較的よく書かせてる方だとは思うので、各教材の中では良い方なんですが…。
計算と漢字だけは「足りないかな」と思ったら、何かドリルを足すとかしないと仕方ないのかも。

うちの次女はさっぱりしてくれませんが…!!

>安いからコスパはいいですよね

コスパは確かにいいですよね。
クラスでやってる子は少ないけど、気に入って続ける人が多いのも頷けますね。

それでは、コメントThanksでした♪
Posted by なごやん(管理人) at 2010年02月19日 12:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック