2013年10月03日

ベビーにも使える「ラ ロッシュ ポゼ」のターマルウォーターで肌基礎力アップ!

ラロッシュポゼのファンブロガー特典で
ターマルウォーター、150mlの現品サイズ当たりました〜!

…といっても、実は当たったのは8月初めのことでして…
この1ヶ月半ほど、じっくり気ままにお試しし…
気に入ったので、さらにお買い得2本セットを買い足し…
ブログにアップするのを忘れておりました。
ごめんなさい…<(_ _)>

2013-08-21 19.16.35.jpg

これまで使ったことのある湧水系スプレーの中では
ちょっと違ってて、
肌の調子が整うところがお気に入り♪
なにせ即、買い足しちゃうくらいですから…(苦笑)。

では、詳細レポです♪
********************

使用法は、一般的な水スプレーと同じなんですが…
”余分な水は押さえて拭き取る”というところがイマドキな気がします。
(余分な水分は蒸散するときに、お肌の水分を奪ってしまったりするし、
次に塗る化粧品が水っぽくなってしまわないように…ということでしょうね。)

2013-08-21 19.19.13.jpg

私の場合は、たっぷりめにスプレーして、手でなじませ、
それでも水っぽい分は、そっとタオルで押さえてます。

それも顔だけでなく、
首や腕の曲がる部分など…汗疹の出来やすい部分にも使ってました。
これだけでこの暑い夏の後半、汗のベタつきが超さっぱり♪
おまけに…不思議とお肌の基礎力が上がって、
汗疹ができにくくなって、肌トラブルが減ったんです!
オオーw(*゚o゚*)w

実はこれ、単なる私の思い過ごしでもなく…
ターマルウォーターの成分と歴史に関係があるようです。

2013-08-21 19.20.14.jpg

フランスのラロッシュポゼ村で1700年もかけて地中からしみ出した湧き水が
このターマルウォーター。
これには、その他のミネラルと一緒に微量元素のセレンがいい具合に含まれているのだとか。
ラロッシュポゼの源泉の発見は14世紀以前に遡り、
古くから皮膚への効能が見いだされていたそうです。
1905年にはターマルセンターが設立され、
1913年にはフランス医学アカデミーから「皮膚科学的ターマルセンター」として認定、
今に至るのだとか。

…すごいなぁ。

日本の温泉にも色々な効能がありますが、
ヨーロッパの方はもう少し医学的に追求されてるようですね。

敏感肌にも、赤ちゃんにもOKということなので、
我が家では長女と次女もこの夏はターマルウォーターのお世話になりました。
親子でそろって、汗疹の薬にこの夏はお世話になることがぐっと減ってよかったです。

あ、それから使い心地もいいんですよ♪

2013-08-21 18.55.43.jpg

ミストがとっても細かいんです。
顔にスプレーする時にも細かい霧にふんわり包まれる感じ♪

初めは警戒していた次女も、慣れてくるとすすんでスプレーするようになりました。

説明書によると、乾燥や季節の変わり目の不安定肌にも良いそうですから、
まだまだ1年中使えそうですね♪

ラ ロッシュ ポゼ(敏感肌用スキンケア)ラ ロッシュ ポゼ(敏感肌用スキンケア)


 ラ ロッシュ ポゼ(敏感肌用スキンケア)


お役立ちな商品レビューが満載 リンクシェア・チャンネル


posted by なごやん at 12:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 美容・コスメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。