2015年03月23日

35周年記念のスターターキットでDHCオリーブバージンオイルの実力を再発見!(その2)フェイスケア編

すでにひとつ前の記事で力尽きた感たっぷりなのですが、
35周年 DHCオリーブバージンオイル スターターキットのお試しレポート続きです。
↓使用中のキット。
DSC01988.JPG
5年前にすでにお試しレポートを一度投稿してるので、
今回は前回と違って気づいたことをまとめてみたいと思います。

DHCオンラインショップ

まずDHC薬用ディープクレンジングオイル。

DSC01963.JPG

5年前はすごくオリーブ臭いと思いましたが、
そういう匂いだとわかって使ってる今回は
ほとんど気にならなくなりました(苦笑)。

《使用のツボ》
  • 手と顔はしっかり乾いた状態で(今時の濡れてて大丈夫なやつではないです)。
  • 力を入れすぎないこと。薬指を中心に優しく、くるくる滑らせます。
  • すべりがスルッとよくなったら、ぬるま湯少量で一旦、顔全体を濡らして手のひら全体でぬるっとオイルを乳化させます。
  • よく洗い流す。

《素敵ポイント》
  • 1回で小鼻のザラつきが取れるのに肌荒れしない素晴らしさは、もはや殿堂入り。

次はDHCマイルドソープ。
DSC01964.JPG

私、最近すごく石鹸のこと見直してるんですよね。
質の良い石鹸はほんと侮れない。
昔、お世話になってた皮膚科の老先生(御歳80才代)が、
「あ〜?大抵のもんは石鹸で洗や〜よ〜なるわ!ボディソープだの洗顔料だの、妙なもんで洗うから悪〜なるんやわ〜!」
(↑名古屋弁でご想像ください。)
と、よく仰ってましたが、
最近、ようやくその意味が実感できるようになってきました。

DHCのマイルドソープも伝統的な練り石鹸。
ハチミツとオリーブのエキスが入ってますが、香りはナチュラルでほとんど感じません。
自分の中では、良い石鹸の部類だと思ってます。

《使用のツボ》

R00122242
  • よく泡立てるべし。手だけで上の写真のように泡立てるには慣れと技術が必要。不慣れな方は泡立てネットなどを使うのもあり。ただし、泡立てグッズはよくすすいで、しっかり乾燥させるなど衛生的に使わないと…菌が繁殖したり、カビが生えたり、やばいことに…。泡立てグッズをすすぐ手間を考えたら…泡立てスキルを上げた方がよいかも。
  • すすぎは十分に。泡はさっと落ちますが、その後のヌルつきまでしっかり落とすこと。
  • 石鹸の真の実力が分かるのは1ヶ月以上使い続けた後と心得よ(一時の使用感だけに惑わされないこと)。

*泡立てのコツ*
  • 石鹸はケチらない。
  • 十分ビタビタに濡れた両手でしっかり石鹸をはさみ、両手のひらで素早く何度もこすり合わせて石鹸を取る。
  • 少量ずつ水を1、2回足しながら、素早く指の腹でクルクルと泡立てる。
  • 手のひらからこぼれそうな泡は何度もすくって手のひらに戻し、さらに泡立て直す。
  • 大きい泡がなくなって、細かい泡のみのホイップのようになるまで根気よく泡立てる。

 ポイントは、石鹸の量と水分量の関係泡立ての手つきと速度
 慣れれば数十秒で泡立ちますが、感覚的にはいつもよりかなり余分に時間がかかります。
 ありがちな失敗は、5〜10秒程度しか泡立ててない、水がすくなすぎるor多すぎる、石鹸が少なすぎるの3つ。

《素敵ポイント》 
  • ふわふわ泡がめっちゃ気持ちいい♪…これに尽きます。

次はDHC薬用マイルドローション。
DSC01965.JPG

5年前に試した時は、よりしっとりなマイルドローションUだったんですよね。
今回は、基本のマイルドローションの方。
公式では「しっとり」という扱いになってますが、
すでに40代真っ只中な私には、これは「普通orさっぱり」に感じるくらいサラッとしてます。
サラッとしてるけど、どこかぬるっとしっとりするというか…
あっさりしてるのに後引くというか…
なんにせよDHCオリーブバージンオイルとの相性はバッチリです。

私にはマイルドローションの方が合ってるみたい。
これからの季節にもちょうどいい感じです。

私は、いつもなぜかマイルドローションの使用初日だけちょっとしみます。
翌日以降はなぜか大丈夫。
不思議です。
そして、何回かに一回、失敗して少し目に入ってシミる〜…
なぜだ〜。

《使用のツボ》
  • とにかくたっぷりの量をパッティング(以前は500円玉3回分とか書いてありましたが、今はないですね…)。

《素敵ポイント》
  • あっさりしてるのになぜか潤うDHCオリーブバージンオイルのベスト・パートナー♪

最後はDHCオリーブバージンオイル。

DSC01966.JPG

フロール・デ・アセイデ(オイルの精華)と呼ばれる最高級オイルを
閉じ込めたガラスボトル。

今年で35周年というだけの実力はすごい。
そして、全身に使えてコスパもすごくいい!

5年前に使ったときよりしっくり来るのは、
私の肌コンディションがちょうど合うところに来たのかな〜…。
やや敏感よりでアレルギー体質の私は、
使える化粧品はやや限られてるのですが、
これはその限られたもののひとつ。

今回、久しぶりに使って、本当によかったので、
引き続き購入検討中…とはいえ、
この現品サイズ、結構保ちそう…。
ほんとお得なセットだったわ。

《使用のツボ》
  • とにかくローションでたっぷり濡れている時につける
  • とにかくつけるときには擦らない。手のひらに1プッシュして、両手をよくこすり合わせて馴染ませてから、手のひらで顔を包み込むように、そっと押さえることを繰り返して馴染ませる。
  • 馴染んだ後は、ぬるっとしている間についでにマッサージするのも良い。

《素敵ポイント》
  • つけた直後より数時間後の方がなぜか潤いと滑らかさを実感。
  • 肌が軽い!


DHCオリーブバージンオイル…本当に長く使い続けたい商品なので、
DHCさん是非、これからも品質保持にがんばってください。
応援してます!

35周年記念で2013年3月以降DHCオリーブバージンオイルを使ったことなければ
購入OKのお得セット♪
税込4,400円相当が税込3,000円!!


DHCオンラインショップ

お役立ちな商品レビューが満載 リンクシェア・チャンネル


posted by なごやん at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 美容・コスメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。