2014年05月14日

ベネッセのランドセル、今年もセールしてました!

毎年この時期、セール品が出るベネッセの育みランドセルですが…
今年もセールしてました!!

セールになってたのは

2013年モデルのスタンダードタイプ
天使のはね搭載、
A4クリアファイルも対応のものが、
(何割引か書いてないけど)
35,794円(税込)!

在庫はカーマインレッド、ネイビー、ブラックの3色です。




う〜ん…でも、これ…
ちょっとは安いと思うんだけど、
値引き率が…いつもほどお得でないような…。
割引率も書いてないし…。
昔はちゃんと書いてあったのですがねぇ…。

参考までに、2012年モデルがセールになった時は、
定価39,800円が19,800円(税込)の半額以上OFFという太っ腹でございました。

2013年モデルの定価を控えてなかったので分かりませんが…
まあ4、5千円程度はお得…なのかな?

今年の物価上昇指数は、消費税8%アップと便乗余波でバブル期以上(!)ということですので、
2015年モデルの定価はどこのメーカーさんも昨年より高めになる可能性大!…かなとは思います。
定価が上がると、昨年までと同じ予算ならランクを落として買わないといけなくなっちゃいそうですね…。

シンプルなランドセルで構わないが、丈夫で軽くて、それなりにしっかりしてて、
今年モデルのランドセルじゃなくてもいいや!
…という方にはオススメかと思います……。

ベネッセライフスマイル ショップ


posted by なごやん at 09:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ベネッセ 育みランドセル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月08日

ベネッセの育みランドセル(2012)が半額以下!?

今日、久々にベネッセのショッピングモールを見ていて
びっくりしたんですが…

なんと!!
育みランドセルの2012年モデル(スタンダードタイプ)が
半額以下でセールされていたのです!!

色もキャメル以外の全色が在庫あり!
定価39,800円→セール価格19,800円(税込)!

まさかの半額以上OFF!?
icon
icon

ベネッセ2013年モデル ランドセル スタンダードタイプ(セール品)
icon


ベネッセの学習環境シリーズ

旧モデルでも気にしない!という方にはチャンスです♪
だって半額以下ですもん。


それにしても…
2011年モデルでは、背当ての部分を変えたり、
サイズをA4対応にしたり…

従来品とあれこれ変えたところなのに…。
なんでそんなに残ってしまったんでしょうねぇ…。

あれこれ表面の色や内張の色を変えれるタイプは
去年、完売していたので、
スタンダードの方は需要が少なかったのかな??

ま、なんにせよ、売り切れ次第終了のセールですので、
狙ってる方はお早めに!!



ベネッセライフスマイル ショップ
posted by なごやん at 14:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ベネッセ 育みランドセル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月07日

緊急値下げ!ベネッセの育みランドセル(2010)が半額セールの注意点!

昨日、久々にベネッセのショッピングモールをのぞいてみたら、
ベネッセの育みランドセルの2010年モデルが
なんと緊急値下げ半額セール中でした!!

シンプルな合皮タイプなら半額で税込19,000円、
組み合わせタイプでスライドダルマ付きでも半額で税込23,000円なので、
かなりお手頃になってます。
同じ価格帯の他メーカー定価品よりもずっと作りがしっかりしてるので、
お買い得。

50%OFFになるというのも珍しいのですが、
今回、色や素材のバリエーションがすごい!
色揃えもほぼ全色。
かぶせ裏やへりの巻き込みの色を変えた組み合わせモデルや
スライドダルマ付きなど、
バリエーションも豊富ですべて半額なんです!

育みランドセルのセールは必ずしも毎年はないので、
狙ってる方はチャンスですね。

ただ…セールをした翌春はバージョンが変わることが多いので、
“型落ち品でもいいじゃない?”とお考えの方向き
だと思います。

もうひとつ注意点。
セール会場へはこちらのバナーから行けますが、
スライドダルマ付きも、組み合わせモデルも、牛革も合皮も、
全部整理されずに混ぜこぜでひとつにまとめて売られている
ので、
購入の際は、目を凝らして、
細かい仕様をよ〜く確認しましょう!!

↓セール品の一例。水色の合皮にうすピンクでハート柄の内張がかわいい♪
育みランドセル パーフェクト (組み合わせタイプD)
icon税込23,000円)。
icon
icon
↓シックな茶色にアーガイルの内張がおしゃれな
育みランドセル パーフェクト (組み合わせタイプH)
(税込23,000円)。icon
icon
icon

ベネッセ学習環境シリーズ
posted by なごやん at 09:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ベネッセ 育みランドセル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月29日

育みランドセルのいいところって何?

ひとつ前の記事の続きです。

ベネッセの育みランドセルのいいところって、なんだろう?

たくさんの百貨店やスーパーをはしごして、

メーカーの展示会などものぞきにいって、

かなり目は肥えた…と自負しているのですが…説明するとなると難しい(苦笑)。

育みランドセルって、一見、

見た目は普通。

でも、徹底リサーチとモニターで消費者のツボにハマるよう、

よく考えて作られています。

育みランドセルどこがいいのか、私なりにまとめてみました。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

まず第一に、大きさ。

同じ天使のはねシリーズのランドセルの中でも、

育みランドセルはひとまわり大きい!

天使のはね モデルロイヤル(R) ランドセルの広マチ仕様でも22×30×12(cm)なのに、

育みランドセルは24.5×30×14.5(cm)!!

2011年4月から移行措置完全実施で、教科書もリニューアルされます。

1冊のページ数がぐんと増えるので、

ただでさえ中学年くらいからランドセルはいっぱいなのに、

さらに荷物が増えます。

だから…

ランドセルは少しでも大きい方がいい!!

同じ天使のはねシリーズを買うなら育みランドセルがお薦めです。

(でも、実は土屋鞄鞄工房山本 も大きめなんですよね…。だから、次女は結局土屋鞄にしたわけで…。(^-^;)

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

次に、素材のクラリーノエフ。

合皮の割には、しっかりした感じの高級感のある素材です。

クラリーノの中では、牛革の感じに一番近いかも。

キズもつきにくく、防水性もそこそこあります。

特に、育みランドセルに使用されている素材は、

細かくシボが入っていて上品。

“まるで牛革”な雰囲気がよく出ています。

昔、ショールームで見た時、思ったより質感がよくて驚きました。

(当ブログ、2008.12/26付け記事「カリモク家具ショールームでベネッセ『育みランドセル』と『学びデスク』」見て来た感想!〜その1〜」参照。)

レインガードやタフロックなどは、確かに丈夫なのですが、

質感がどうしても皮からかけ離れたものになっていってしまう(見た目がいかにも合皮)。

合皮というのは、実は見た目と丈夫さが反比例する素材なのです。

また、クラリーノエフとひとくちに言っても、実は素材はさまざま。

育みランドセルに使用されている素材は、ミキハウスの一部商品で使用されているものとよく似ていました。

リニューアル後、背当てが牛革でなくなってしまったのだけが残念ですね。

(夏場、蒸れる季節には、背当てや肩ひも裏が牛革の方が、肌なじみがよく、背負い心地がいい。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

最後に背負い心地。

次女のランドセル選びでショールームに見に行った時、

その背負い心地の軽さとフィット感に驚きました。

当時、2年生だった長女も背負ってみて、

自分のミキハウスのランドセルより軽く感じると言っていました。

山本鞄、土屋鞄などの人気工房のランドセルの背負い心地に

ベネッセの育みランドセルは負けていないようです。

ただ…リニューアル後に背当ての素材が牛革でなくなってしまったことや、

軽量化で中のスポンジ素材や量も変わってしまったかもしれないことを考えると、

年数が経った時のへたり具合は違ってきているかもしれません。

長女(小4)のミキハウスのランドセルは、背当てのスポンジがかなり固くなってしまい、クッションが悪くなってゴツゴツしています(ただし、その後、ミキハウスさんもマイナーチェンジされて、背当てと肩のクッションを増やしたようです)。

次女(小2)の土屋鞄は、中のスポンジの質や量が充分なのか、2年経っても背中へのあたりが柔らかく背負いやすいです。

背負い心地の軽さは重量ではなく、

むしろ金具の形や肩紐の工夫、

背当ての素材やスポンジの量などに

左右されることが大きいので、

実際にいろいろ背負ってみるのが一番です。

それも、子どもだけではなくて、自分で!!

確実に納得できること間違いなしです。

本当、いろんな背負い心地があるので、面白いですよ♪

育みランドセル パーフェクトはベネッセのショッピングモールでチェック!

ベネッセ学習環境シリーズ

↓ワンクリックで応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
TREview

↓ の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い
posted by なごやん at 09:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ベネッセ 育みランドセル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月02日

『育みランドセル パーフェクト』の定価が旧モデルより安いのは??

昨日、ベネッセの『育みランドセル パーフェクト』の販売受付がスタートしました! 特にサイト上では、事前の告知もなかったので、ちょっと唐突でしたが、他社の動きの早さに準じたのかもしれません。 (何しろカリモクのショウルームにランドセルの見本が展示されるのが10月頃予定だそうですから。) さて、今回はラインナップ、ランドセルの構造(重さ)、価格とあれこれ変わった大幅なモデルチェンジでした。 旧モデルのスタンダードタイプにあたる、既製品のシリーズで革をやめてクラリーノF一本に絞り、逆にカラーバリエは4色→9色に。軽量化をすすめて、女の子向け4色は980g、男の子向け4色は1,010gになったり(昨年モデルは1,030g)、ポケットの形状が変わったり…。 でも、一番気になるのは、やはり価格でしょうか。 なんと定価が軒並み下がったのです!! スタンダードのクラリーノFは、昨年より2,000円安。 フルオーダーのクラリーノFは、昨年よりなんと5,000円安。 フルオーダーのハイパーストロングレザーは、昨年より2,000円安。 これまで販売数が伸びて来ているであろうに、だからこそ強気で価格を上げ続けていたのに、突然のこの値下げ。 昨年度が値上げしすぎて、売り上げが伸び悩んだせいか、 不景気で今年も売り上げが伸び悩むとふんでのことなのか、 目標販売数を増やしたからなのか(数が増えれば単価は下がる)、 はたまた実はメーカーが変わって原価が安上がりになったのか、 生産ラインの見直しにより、安く作れるようになったのか、 芯材を大幅に安いものに変えたのか…(昨年までのシリーズは、芯材がしっかり良いものを使用していることをアピールしていたが、今回はない)。 真偽は定かではありませんが、イマイチ大幅に下がりすぎで、 「これまでの値段はなんだったの!」[E:annoy] という気がして、素直に喜べない自分がいたりします。 (昨年、次女のランドセル選びをした時、割高なことを理由のひとつにベネッセをやめて、土屋鞄の方にしたので。) まあ、とにかく今年購入予定の方は、少しお得なのには違いありません。 しかも、『学びデスク』と『育みランドセル パーフェクト』を同時注文(1回で注文)するとQuoカード500円分がついてくるそうです。 (これも、金額が金額なだけに、もうちょっとサービスしてくれても、いいと思うんですが!?) な〜んか、最近のベネッセって、納得いかないことが多いなぁ…。 icon icon ベネッセの学習環境シリーズ

たまひよSHOP

posted by なごやん at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | ベネッセ 育みランドセル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月20日

ベネッセの「育みランドセル」がリニューアル!

ベネッセの「育みランドセル」が先日、珍しく大幅値引きで在庫一掃セールしたので、何かあるのかな…と思っていたところ、どうやらこの秋、おそらく発売以来初めての大幅リニューアルをするようです。 その名も『育みランドセル パーフェクト』!!! 公式サイトにアップされた写真をじっくり見た限りでは、女の子用のランドセルのサイドにハート型の模様を縫い込んだり、かぶせのふちどりの色を変えたりできる仕様になる…ようです。

詳しいことはまだ明らかになっていませんが、素材やメーカーに変更があるのかどうか…。写真で見た限りは、芯材の形も少し変わったような? 価格等も気になるところですが、新カタログの発送が10月以降とのことなので、取り敢えず資料請求してみました♪

↓資料請求はこちらから♪

ベネッセ学習環境シリーズ

その名のとおり『パーフェクト』とだといいのですが…。 我が家では、次女が今年小学校に上がって、もう入学用品にご縁はないのですが、昨年、次女のランドセル選びでいろいろ調べて面白かったので、今年も引き続き入学用品を追ってみようかな…などと考えています。
posted by なごやん at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ベネッセ 育みランドセル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月29日

ベネッセ「育みランドセル」の特典、期限延長されてました!コラショ防犯ベルは明日11/30まで!

育みランドセルをお考えの方に朗報です!
早期申し込み特典のコラショ防犯ベルの期限が11/25(火)までだったのが、

11/30(日)までに延長されていました!!
公式サイトの学習環境シリーズ、担当者ブログ11/28付で発表されていました!
(緊急の変更なので、他では一切告知がありません!)

以下、担当者ブログより抜粋ですが…

●申込書でご注文されるかたは、11月29日までにポストに投函してください!
●お電話でのご注文は、11月29日20時までにお電話ください!
●ホームページからお申し込みの方は、11月30日23:59まで!

(以上、担当者ブログより抜粋)

すでに郵便は間に合わない!

電話も今日(11/29)このブログを今すぐ見た人(20時まで)だけ!(無理そう( ̄○ ̄;)!)

ネットなら明日(11/30)の夜中23:59までなので、まだ間に合う!!

もし、購入予定の方は、急げばお得!!

学習環境シリーズ(育みランドセル)のサイトへは下のバナーより!

担当者ブログへのリンクも同バナーリンク先にあり!(詳細をチェック!延長の理由も書いてます…。)

たまひよ&すっくのネットショップ

お役に立てたら、こちらもクリックよろしくお願いします!

“育児”と“アニメ”で人気ブログランキング参加中

posted by なごやん at 19:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ベネッセ 育みランドセル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月16日

カリモク家具ショールームでベネッセ『育みランドセル』と『学びデスク』見て来た感想!〜その1〜

先週末、カリモク家具ショールーム(小牧営業所)へ家族で行ってきた感想です。
『育みランドセル』の現物と、『学びデスク』の新色:白の板見本、新製品『学びデスクS-class』の現物も見てきました!

カリモクショールーム


学びデスクと成長チェアについては、かなり詳しくお話を伺ってきたので、別の記事でまとめました(10/22の記事)。 パンフに載ってないこともがっつり伺ってきたので、是非読んでみてください



今日はまず、『育みランドセル』の感想から。
 『組み合わせ本棚』の上に無造作に並べられていて、自由に触ることができた『育みランドセル』。
みなさん、かわるがわるお子さんにしょわせてらっしゃいました。
写真、左側がクラリーノFのダークネイビー(!)、右側がハイパーストロングレザー(牛革)のチェリーピンクです。
育みランドセル.jpg

どちらもスタンダードタイプの見本なので、中はベージュです。




ふたを開けまして、まず…紙が入っとらん!


karimoku7.jpg


普通は見本にも、ポケットの中の紙とか、時間割表を入れておくものでは…。ベネッセさん、紙、ちゃんと入れておいて下さい、付属品ですし(イメージがかわってくるので)。

では、実際に見て、触って気づいたことを。

・素材感


革…予想外にかなりマット!!樹脂で表面加工しているせいか、ぬっぺりしっとりした触り心地。傷のつきにくさは抜群!


自由に触れる状態だったので、みなさん、かなり手荒にあつかってましたが、全然OK!(実は私、よろけてクリップボードと鉛筆持ったまま、激突してしまったのですが(!)、
大丈夫でしたヾ(.;.;゚Д゚)ノ ゴメンナサイ)。
あまりに丈夫なので、「本当に革?」と思って、匂いをかいでみたら(恥)、本当に革の匂いでした(*^.^*)。


クラリーノF…こちらも、予想外にシック!!よく見ると細か〜くシボが入っていて、自然な艶を醸し出している。こっちの方が見た目革っぽい位。合皮なのに高級感があっていいかも。こちらも、傷にはめっぽう強い(長女が使用中のミキハウスのランドセルと素材が同じなので)。



・反射鋲


予想外によく反射!
虹色にきらりと光って、遠目にもかなり目立つ!
(今まで見た中でいちばんの光り具合でした。)

・重さ


軽〜い!!!
クラリーノFが軽いのはもちろんなんですが、革が軽〜い!
長女が使用中のクラリーノFのランドセルと重さは同じでした。

・背負い心地


今まででピカイチ!


毎日、ランドセルを背負っている長女(小2)に「背負い心地鑑定士」(笑)をしてもらっているのですが、今までで一番、好感触。背負った瞬間の表情が違いました!ひとこと、


「きっもちいい〜これ欲しい」


(長女よ、その願いは…無理だ(笑))。

何か背あたりが抜群らしいです。



・色(色見本帳で確認)


全体的に、革の方がクラリーノFよりワントーン明るめに見えました。


赤…昔からあるフツーの明るめの赤。


チェリーピンク…案外、無難な色。派手すぎずちょうどいい色合い。昨年度人気No.1だけのことはある。どんなテイストの服装にも似合う色。


スウィートピンク(新色)…色鉛筆に入ってるようなごく普通の、青みのまったくない、かわいいピンク。次女(年長)はこれがお気に入り。ややマットな色合い。


キャメルブラウン…明るいキャメル。一番パンフ写真のイメージと近い。男の子には使えるけど、ちょっと明るい…かなぁ。おしゃれな女の子向きだと思う。


サックスブルー…思ったより、はっきりした水色。他社のパステル系水色に比べるとやや濃いめ(汚れは目立ちにくいかも)。


ダークネイビー…予想外にシック。青みをほとんど感じさせない、黒に近い紺。一見、黒かと思わせて、実は紺という感じ。革はもう少し紺寄りの色。かなり使いやすく、誰にでも似合いそうな色。


グリーン(新色)…パンフ写真よりは、もっと緑寄りでマットな色出し。遠目にもダークグリーンであることがはっきりわかるような色。ちょっと、オシャレな感じ。アメカジな男の子に似合いそう。ストリート系やスポーツ系には、ちょっとどうかなぁ…。


黒…特になし。フツーに黒です(笑)。しぶとく、男の子の人気No.1の色。子供たちにも、黒ってかっこいいイメージがあるらしい(男の子ママ談)。意外と、ストリート系やスポーツ系の子には黒か紺がいいかもしれません。



おしゃれに敏感な地区では、紺やモカ茶なども定番化しているので、そろそろ男子も黒一辺倒から離れたらどうかなぁ…と個人的に思うのですが。意外と男子って保守的な好みの子が多い?



・フルオーダー用内張生地(生地見本で確認)


パンフ等の写真のイメージどおり。カラフルでいい感じ。樹脂加工されていて、普通の布とは違うので(合皮みたいな感じ)、少々汚しても、水拭きや消しゴムでなんとかなりそうです。


・収納力


本体部分、2段目ポケット、ファスナーポケット共、十分にマチがあるので、相当入りそうです。次女(年長、身長115cm、体重ないしょ)に背負わせてみました。


育みランドセル後ろ姿.jpg

チェリーピンク、似合ってるぞ(笑)。大きさもいい感じです。肩ひもの穴は2つめか3つめにはめたので、小柄なお子さんでも大丈夫そうです。次女は肩が張っていて、太め(ごめん)のがっしり体型なのですが、特にキツい所もなかったので、大柄なお子さんでも窮屈にならずに背負えそうです(スライドダルマをつければ、さらに安心)。


ランドセルのフォルムは、後ろに少し突き出した感じですが、コロンとした形なので、そんなに気になりません。



パンフを見る限り、収納力では育みランドセルの方が土屋鞄より一歩リードといった所でしょうか。

(小学生は週末に給食袋や体操服、上履きなどがんがん詰め込んで帰ってくので、たくさん入る方がいいんです。)

かなり、気持ちは育みランドセルに傾いているのですが、あさって、土屋鞄の展示会に行って、素材と縫製、背負い心地、色などをチェックしてから、また考えます。タカシマヤにあったシャーリーテンプルも捨てがたいし。





2014年 ランドセル スタンダードタイプ



整理準備サポートワゴン

ベネッセの学習環境シリーズ


たまひよ&すっくのネットショップ

posted by なごやん at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ベネッセ 育みランドセル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月11日

クラリーノ・ランドセル値上げで、革製のランドセルがお手頃に?割と珍しい革製フルオーダーができるベネッセ『育みランドセル』が狙いめかも!

クラリーノ・ランドセルが値上がりしてる!

それならば…のベネッセ『育みランドセル』革製フルオーダー検討中

私もつい最近まで気づかなかったのですが、参観日に他のお母さんと今度進学する下の子のランドセルのことでお話していて、
その方から、「上の子と同じ物なのに、3,000円上がってた」ときいて、あわてて私も確認しました。

うちの上の子と同じモデルは…6,000円上がってました_| ̄|○

その方のはクラリーノ製、うちの子のもクラリーノ製(クラリーノFだけど)…。

あちこち、ランドセルのカタログの価格を眺めてみて、2年前のかすかな記憶をたどってみて…

やっぱ、上がってる。

原油高で値上がり必至な上、当然のようにこの手の商品はじわじわ値上がりしても当たり前な雰囲気はあるとはいえ…よよよ

でも、待てよ?
クラリーノが一気に値上がりしたせいでかどうかは、はっきりしませんが、
なんだか、あの頃ちょっと手が届きにくかった革製ランドセルが、ものすごくお手頃な感じに…(差が縮まってる?)

革もクラリーノもほとんど値段が変わらない…というか、
物によっては、革の方が安い!

クラリーノ製の価格帯が大体25,000〜60,000円位。
(まあ、処分品は5,000円とか、定価10,000円とかもっと安いのもあるが、品質は…?)
革製の価格帯がおよそ33,000〜100,000円位…かな。
幅は広いが、3万〜6万円の辺りを検討しているなら、十分革製が買える。

むむむむぅ…。
これはチャンスでは?
革独特の風合いは捨てがたいし、
今時の革製ランドセルは防水や撥水加工が進化していて
少々のことではへこたれない…らしい。
重さもほとんどクラリーノと変わらなくなった。


革製のランドセル…欲しいよー!
自分が子供の頃使ってたのも、革製(ボルサ)だったけど、
独特の味があって、大事にしてた
のを思い出した。
うちの下の子には、革製ランドセル買ってあげたい!
もちろん、上の子のクラリーノ製も問題ないし、2年目の今でも、
まだまだきれい。
でもでもでも〜!!!
やっぱ革!!!

で、今、目をつけてるのが、ベネッセの『育みランドセル』。
フルオーダーとスタンダードがあって、それぞれ素材はハイパーストロングレザーとクラリーノFがある。スライドダルマ式(大きくなる子向き。肩ベルトの付け根の幅を広げられる)金具付きも選べる。
両方共通の最大の特徴は、2段目ポケットに低学年の必須アイテム=箱形の大きめ筆箱が入ること!!

最近、同じタイプのポケットが増えてきたのは、評判よかったってこと?

スタンダードの革製なら46,800円(レッド、チェリーピンク、ブラック、ダークネイビーの4色。内張はベージュ)。
(スライドダルマ付きは+2,100円)。


でも、一番のお目当ては、
色や素材、内張生地の柄が選べるフルオーダー。

色もフルオーダーは全8色。

(スタンダードの4色+サックスブルー、キャメルブラウン、スウィートピンク、グリーン)

内張生地は9種類。

(星柄は紺と黄の2種、水玉柄は「白地に赤」と「ピンク地に白」の2種、ストライプは白地に黒と水色の2種、チェックはグリーンのマドラスチェックとベージュのマドラスチェック2種、ハートは薄ピンク地に控えめに大小のハートが散っている)

背裏はかぶせの色とセットになっていて選べないが3色で、ピンク、ブルー、ベージュ。

ロックがワンタッチ錠じゃないとこもいい!

(ワンタッチ錠は壊れやすい!)

『育みランドセル』はこどもちゃれんじ公式ショップ すっくストアの「学習・生活環境シリーズ」のコーナーでチェックできます。フルオーダーはここ数年、期日前にはしっかり完売してしまう人気商品なだけに…早くしないといけないのは、分かってるんだけど、迷うな〜(スタンダードは売れ残るのにフルオーダーは売れちゃうんだよなー)。

長女(小2)によると、背裏の色や、開けた時の色がみんなと違うのは、子供同士の間では結構ポイントが高くて、おしゃれだったり、かわいいと、「いいなぁ〜これ〜」って感じで品評しあうらしい(密かな楽しみ?)。

子供たちには子供たちのこだわりがあるようだ。

革製のフルオーダーは案外少ないし、オーダーものにしては値段も手頃。

品質で定評のある土屋鞄とどっちにするか今、おおいに迷ってます。

あと、土屋鞄の革クリーナーも、どの程度落ちるか実験結果がちゃんとのってて、とっても気になる…(ランドセルだけじゃなくて、自分の鞄に使えるし)。

土屋鞄オリジナル・皮革用クリーナー 土屋鞄オリジナル・皮革用クリーナー

販売元:土屋鞄製造所 (楽天市場店)
楽天市場で詳細を確認する

たまひよ&すっくのネットショップ

posted by なごやん at 12:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ベネッセ 育みランドセル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。