2015年03月23日

35周年記念のスターターキットでDHCオリーブバージンオイルの実力を再発見!(その2)フェイスケア編

すでにひとつ前の記事で力尽きた感たっぷりなのですが、
35周年 DHCオリーブバージンオイル スターターキットのお試しレポート続きです。
↓使用中のキット。
DSC01988.JPG
5年前にすでにお試しレポートを一度投稿してるので、
今回は前回と違って気づいたことをまとめてみたいと思います。

DHCオンラインショップ

まずDHC薬用ディープクレンジングオイル。

DSC01963.JPG

5年前はすごくオリーブ臭いと思いましたが、
そういう匂いだとわかって使ってる今回は
ほとんど気にならなくなりました(苦笑)。

《使用のツボ》
  • 手と顔はしっかり乾いた状態で(今時の濡れてて大丈夫なやつではないです)。
  • 力を入れすぎないこと。薬指を中心に優しく、くるくる滑らせます。
  • すべりがスルッとよくなったら、ぬるま湯少量で一旦、顔全体を濡らして手のひら全体でぬるっとオイルを乳化させます。
  • よく洗い流す。

《素敵ポイント》
  • 1回で小鼻のザラつきが取れるのに肌荒れしない素晴らしさは、もはや殿堂入り。

次はDHCマイルドソープ。
DSC01964.JPG

私、最近すごく石鹸のこと見直してるんですよね。
質の良い石鹸はほんと侮れない。
昔、お世話になってた皮膚科の老先生(御歳80才代)が、
「あ〜?大抵のもんは石鹸で洗や〜よ〜なるわ!ボディソープだの洗顔料だの、妙なもんで洗うから悪〜なるんやわ〜!」
(↑名古屋弁でご想像ください。)
と、よく仰ってましたが、
最近、ようやくその意味が実感できるようになってきました。

DHCのマイルドソープも伝統的な練り石鹸。
ハチミツとオリーブのエキスが入ってますが、香りはナチュラルでほとんど感じません。
自分の中では、良い石鹸の部類だと思ってます。

《使用のツボ》

R00122242
  • よく泡立てるべし。手だけで上の写真のように泡立てるには慣れと技術が必要。不慣れな方は泡立てネットなどを使うのもあり。ただし、泡立てグッズはよくすすいで、しっかり乾燥させるなど衛生的に使わないと…菌が繁殖したり、カビが生えたり、やばいことに…。泡立てグッズをすすぐ手間を考えたら…泡立てスキルを上げた方がよいかも。
  • すすぎは十分に。泡はさっと落ちますが、その後のヌルつきまでしっかり落とすこと。
  • 石鹸の真の実力が分かるのは1ヶ月以上使い続けた後と心得よ(一時の使用感だけに惑わされないこと)。

*泡立てのコツ*
  • 石鹸はケチらない。
  • 十分ビタビタに濡れた両手でしっかり石鹸をはさみ、両手のひらで素早く何度もこすり合わせて石鹸を取る。
  • 少量ずつ水を1、2回足しながら、素早く指の腹でクルクルと泡立てる。
  • 手のひらからこぼれそうな泡は何度もすくって手のひらに戻し、さらに泡立て直す。
  • 大きい泡がなくなって、細かい泡のみのホイップのようになるまで根気よく泡立てる。

 ポイントは、石鹸の量と水分量の関係泡立ての手つきと速度
 慣れれば数十秒で泡立ちますが、感覚的にはいつもよりかなり余分に時間がかかります。
 ありがちな失敗は、5〜10秒程度しか泡立ててない、水がすくなすぎるor多すぎる、石鹸が少なすぎるの3つ。

《素敵ポイント》 
  • ふわふわ泡がめっちゃ気持ちいい♪…これに尽きます。

次はDHC薬用マイルドローション。
DSC01965.JPG

5年前に試した時は、よりしっとりなマイルドローションUだったんですよね。
今回は、基本のマイルドローションの方。
公式では「しっとり」という扱いになってますが、
すでに40代真っ只中な私には、これは「普通orさっぱり」に感じるくらいサラッとしてます。
サラッとしてるけど、どこかぬるっとしっとりするというか…
あっさりしてるのに後引くというか…
なんにせよDHCオリーブバージンオイルとの相性はバッチリです。

私にはマイルドローションの方が合ってるみたい。
これからの季節にもちょうどいい感じです。

私は、いつもなぜかマイルドローションの使用初日だけちょっとしみます。
翌日以降はなぜか大丈夫。
不思議です。
そして、何回かに一回、失敗して少し目に入ってシミる〜…
なぜだ〜。

《使用のツボ》
  • とにかくたっぷりの量をパッティング(以前は500円玉3回分とか書いてありましたが、今はないですね…)。

《素敵ポイント》
  • あっさりしてるのになぜか潤うDHCオリーブバージンオイルのベスト・パートナー♪

最後はDHCオリーブバージンオイル。

DSC01966.JPG

フロール・デ・アセイデ(オイルの精華)と呼ばれる最高級オイルを
閉じ込めたガラスボトル。

今年で35周年というだけの実力はすごい。
そして、全身に使えてコスパもすごくいい!

5年前に使ったときよりしっくり来るのは、
私の肌コンディションがちょうど合うところに来たのかな〜…。
やや敏感よりでアレルギー体質の私は、
使える化粧品はやや限られてるのですが、
これはその限られたもののひとつ。

今回、久しぶりに使って、本当によかったので、
引き続き購入検討中…とはいえ、
この現品サイズ、結構保ちそう…。
ほんとお得なセットだったわ。

《使用のツボ》
  • とにかくローションでたっぷり濡れている時につける
  • とにかくつけるときには擦らない。手のひらに1プッシュして、両手をよくこすり合わせて馴染ませてから、手のひらで顔を包み込むように、そっと押さえることを繰り返して馴染ませる。
  • 馴染んだ後は、ぬるっとしている間についでにマッサージするのも良い。

《素敵ポイント》
  • つけた直後より数時間後の方がなぜか潤いと滑らかさを実感。
  • 肌が軽い!


DHCオリーブバージンオイル…本当に長く使い続けたい商品なので、
DHCさん是非、これからも品質保持にがんばってください。
応援してます!

35周年記念で2013年3月以降DHCオリーブバージンオイルを使ったことなければ
購入OKのお得セット♪
税込4,400円相当が税込3,000円!!


DHCオンラインショップ

お役立ちな商品レビューが満載 リンクシェア・チャンネル


posted by なごやん at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 美容・コスメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月22日

35周年記念のスターターキットでDHCオリーブバージンオイルの実力を再発見!(その1)ボディ&ヘアケア編

やった〜!
モニターに当たったよ〜!
…というわけで、リンクシェア・ジャパン(株)のレビュー案件として
DHCさんから商品の提供いただきまして、
35周年記念、数量限定、期間限定(6月10日まで)
DHCオリーブバージンオイル スターターキット
久々に使ってみました!

DSC01948 のコピー.jpg

久々に…というのも、
実は私、5年前にも使ったことあるんですよね。

普通、スターターキットというと、以前つかったことがあると使えなかったりするのですが…

今回は特別!! 
2013年3月以降に使ったことがある方以外、
つまりこの2年、DHCオリーブバージンオイルを使ったことなければ、
購入OK〜!!!

(…というわけで、私もセーフ!)

オリーブバージンオイル30ml(税込3,909円)標準サイズが入って、
ほかにもクレンジング、洗顔石鹸、化粧水、ミラーもついて、
税込4,400円相当が税込3,000円!
(なにこれ、お得やん!)

『 DHCオリーブバージンオイル スターターキット(35周年記念ミラー付き)』
 《セット内容》
  • DHCオリーブバージンオイル 30ml
  • DHC薬用ディープクレンジングオイル 20ml
  • DHC薬用マイルドローション 20ml
  • DHCマイルドソープ 10g
  • DHCオリーブコンパクトミラー(35周年ロゴ入り)

こんな感じでセットされてます〜♪
DSC01950 のコピー.jpg

DHCオンラインショップ

中身、出してみました。
DSC01955 のコピー.jpg

あっ!未使用集合写真にマイルドローション忘れてた!
DSC01965.JPG

仕方がないので、使用後ですが、
写真、撮りなおしました…orz。
DSC01988.JPG
これで中身全部。
使用してしまったので、容器の中身ちょっと減ってるし…orz。
とほほ。
でも…なんか、広告写真でみるより
むしろ実物の方が盛りだくさんでいい感じ。
やっぱりオリーブバージンオイルが標準サイズだからかな。
うれしい誤算?

↓これがその広告。



…うん、使ってみた今だから余計に思うけど、
絶対実物の方がいい。

おまけのミラーは裏面に35周年の刻印入り。
DSC01951 のコピー.jpg

実はこのミラー、ガラスじゃない鏡。
ピカピカのメッキ部分がミラーになってます。
でも、ちゃんと映るね…ww。

DSC01953.JPG

これだけは、見た目ちょっと安っぽいけど…
落としても割れないという点では…まあ、いいんじゃないという感じ。

あと、パンフと購入者特典のご優待キャンペーンチラシも入ってます。
DSC01954.JPG
パンフの内容はオリーブバージンオイルのシリーズ紹介がメイン。
使い方も一通り載ってるけど、
もうちょっと突っ込んで説明してくれてもいい感じかな〜…。

…というわけで、一番手薄そうな、ボディケアとヘアケアについてまず書いてみます。

********************

《ボディケア編》

1.バスオイルとして使ってみる。

全身一度にケアできるので、なんとなくお肌がムズムズしがちなこの季節、
バスオイルとして使うのは、かなり有効なはず!
…と、まず一番に試してみました。
公式サイトでは「湯船に5〜10プッシュ」とありましたが、
うちはそこまでお湯がたっぷり張ってないので…
ちょっとおっかなびっくり…3プッシュほど入れてみました。

(1日目)
普段とどう違うか調べるために、まず普段使ってるバブと一緒に使ってみました。
すでにバブの青色のところへDHCオリーブバージンオイルを3プッシュ投入〜〜!

DSC01961.JPG

上から見てみると…あ、なんか小さい油がちょっと浮いてる…という感じww

混ぜてみました…
あれ??いつもよりお湯が柔らか〜い♪

湯船に浸かってみると…
おお〜、なんか柔らかしっとりなお湯です。
オリーブの匂いも…ほとんどしません。
さすが、フロール・デ・アセイデ(オイルの精華)と言われる
最高級オイルだけはありますね。

なかなか悪くないのですが、水面を見ると…
なんか透明なバブの青色に油の粒が浮いてるのがくっきり見える…
見た目微妙…。

湯上りはもっちりなめらかしっとり。

うん、いいですね。
湯に色があると油のつぶが目立ってしまうので、
明日はオリーブバージンオイルだけ入れてみましょう。

(2日目)
今度は入浴剤なしで、オリーブバージンオイルだけ入れてみました。
昨日、3プッシュで効果あったので、今日は2プッシュだけ入れてみました。

うん、量を減らしても、湯は柔らかいです。
水面の油浮きもあまり気になりません。
やはり透明のお湯の方が目立たなくていいかもです。

湯上りは…なめらかだけど、昨日ほどはしっとりしません。
やはり量を減らしすぎたってことでしょうか…。

【バスオイルとしての使い方まとめ】
我が家の浴槽の場合、3プッシュ以上は必須。
各ご家庭の浴槽の大きさや湯の張り加減で適量を模索してみてください。
場合によってはほかの入浴剤との合わせ技もあり。
DHCオリーブバージンオイルの匂いはほとんど感じられないので、
好みのエッセンシャルオイルを垂らしたり、
バスソルトと併用してみたり、
いろいろ応用できそうです。

バスオイルとしてのコスパはかなり良いと思います。

※バスオイルとして使う時の注意
  • 浴槽の湯に入れる…ということは、家族も使うことがあり得るので、家族のアレルギーにも気をつける(心配な人には、あらかじめパッチテストしておく。)
  • DHCオリーブバージンオイルの容器を浴室に置かない(入浴前にバスタブにオイルを入れ、容器は浴室外に保管)。浴室に置くと蒸気や高温で変質のおそれあり。
  • お肌に傷や皮膚トラブルがある場合はやめておく。
  • 24時間風呂、エコキュート、ジェットバス、特殊なろ過装置のついた風呂などは避けた方がよい。取り扱い説明書をよくご確認ください。
  • 残り湯の洗濯使用は…ちょっとやめた方がいい。風呂から洗濯機へ湯をひくのに、フィルターが内蔵されている場合が多いので、フィルターに油がついてダメになってしまうかも。
  • 天然大理石使用の浴槽も…ちょっと避けた方がよい。
  • 翌日以降も浴槽の残り湯を使いまわさない。1日で湯を抜いて、洗剤で掃除しておきましょう。
 その他、浴室(壁や床)、浴槽や給湯設備の取り扱い説明書をよくご確認の上、DHCオリーブバージンオイルをバスオイルとしての使用する場合は、自己責任でお願いいたします。


2.ボディオイルとして使ってみる。

ひじ、ひざ、かかとなどのカサカサにボディオイルとして使用します。
使い方は、
  • 直接塗る。
  • お風呂上がりに体が濡れてるうちに塗って、水気をタオルで押さえてとる。
  • 手持ちのアイテムにプラスして塗る。
などの方法がありますが…
今回は「手持ちのアイテムにプラスして塗る」をやってみたいと思います。

実は…私、イチオシの組み合わせがあるんです〜!
普段は顔や首、ひじにも塗っているのですが…
これに、DHCオリーブバージンオイル、
混ぜちゃいます!
DHC2大スターの共演です♪
DSC01984.JPG

まず薬用Qクイックジェル モイスト&ホワイトニングを手のひらに少々取り、
そこへDHCオリーブバージンオイルをワンプッシュ。

DSC01985.JPG

そのあと、くるくると…練ります。
DSC01986.JPG

ちょっとぬるっと、てらっとした感じですが…
これを両ひじに塗ります。

まず、これが塗布前。
これ…私の左ひじなんですが…ひどい(泣)。
キメが荒れて、皮がめくれちゃってます。
う〜〜〜、かわいそうな感じのひじです。
(お見苦しくてすいません。)
DSC01969 のコピー.jpg

初めての塗布後。
DSC01987 のコピー.jpg
一目瞭然!?
塗った直後に、しっとりしたな〜とは思いましたが、
こんなに差があるとは…。

初めての塗布後24時間後。
(次の日の入浴前です。)
DSC01991 のコピー.jpg

前日の塗布前と比べて、随分マシになったような…??

これ…予想以上です。
お手入れちょっとさぼってたのですが、
これなら暖かくなる前にきれいなひじになれそうです。

薬用Qジェルは顔にも使ってるわけで…
乾燥が気になる時は…この方法、顔にも使えるんでは…と考え中。
一応、公式サイトでも普段お使いの乳液やクリームにDHCオリーブバージンをプラスして…みたいな使い方も書いてあったので、そのうち試してみようかと…。
(顔の場合は先に薬用Qジェルを塗って、ぬるっとしてる内にDHCオリーブバージンオイルを塗るのがいいかも。)

DHCオリーブオイルをボディオイルとして使うのは、かなりオススメです。
手持ちの化粧品との合わせ技も特にオススメ。
しかも、やはり1回の使用量が少ないので、とってもお得。
コスパ、いいです。

*・*・*・*

《ヘアケア編》

1.乾いた髪にヘアオイルとして使ってみる。
  • まず、いつもどおりに髪を乾かします。
  • DHCオリーブバージンオイルを2プッシュ手のひらに取り、両手をよくこすり合わせて熱くなるくらいに馴染ませます。
  • 襟足側の髪の内側からつかむようにして馴染ませます。
  • 次に髪の内側と外側から梳いたり、握ったりしながら、毛先の方から馴染ませます。
  • 最後に余った分を顔まわりや頭頂部の髪の毛に撫で付けるように馴染ませます。
  • 髪の毛の形を整えます。
…と、このようにやってみました。

これはドライヤー後の塗布前。
DSC01959 のコピー.jpg
くせ毛なので、もさっとしてます。
パーマはなしです。

これが、塗布後。
DSC01960 のコピー.jpg
きれいにまとまりました♪
乾いた髪に塗った程度ならオリーブの匂いも気になりません。

2.シャンプー後の濡れた髪にヘアオイルとして使ってみる。
  • シャンプー後、タオルドライします。
  •  DHCオリーブバージンオイルを手のひらに2プッシュし、両手をよくこすり合わせて熱くなるくらいに馴染ませます。
  • 髪の内側と外側から手のひらで挟むように毛先側から馴染ませていきます。
  • その後、根元や頭頂部など、全体的に馴染ませていきます。
  • 目の粗いブラシや櫛でざっとといてさらにムラなく馴染ませます。
  • 内側の根元から立ち上げるようにドライヤーし、仕上げに頭頂部から毛の向きにそって風を当てます。
  • ドライヤーの冷たい風で髪を冷やし、整えます。
…と、このようにやってみました。

DSC01979 のコピー.jpg
案外ふんわり仕上がりました。
そんなにベタッとしませんね…。
意外。
でも、これだけだとまだちょっと潤いが足りない。

3.濡れた髪に使用し、ドライやー後、さらにオイルで仕上げる( 2.+1.でやってみる)。

仕上げ後です。
いい感じにまとまりました。
DSC01981 のコピー.jpg
ん〜…さすがに…ダブル使いだと、ちょっとオリーブの香りがします。
数時間後には匂いが飛ぶのか、気にならなくなりますが、
髪の毛をかいでみると…ちょっぴりオリーブの香りがします…。

翌日、さらに同じ手順を試してみました。
てか…なんかシャンプー、トリートメント後からすでに様子がいつもと違うんですが…。
やたらスルスルします。
ドライヤー後からなんかしっとりしてます。
さらにオイルで仕上げた後がこれです。
DSC01992 のコピー.jpg
なんか扱いやすく、収まりが良くなりました。
オイルで保護されてるせいか、
シャンプーで髪の毛が傷みにくい…のかも。
オリーブの匂いも二日目は気にならなくなりました。

髪の毛はいつもヘアオイルでお手入れ派なのですが、
スクワランや椿油やその他のヘアオイルとは一味違う感じです。
二日間でも変化があったので、
使い続ければ、ヘアケア効果が期待できそうです。

【ヘアオイルとしての使い方まとめ】
乾いた髪への利用だけでも結構しっとり♪
濡れた髪と乾いた髪へのダブル使いだと、
ヘアケアにもなって、なお良し。

ボディケアもヘアケアもDHCオリーブバージンオイルにお任せOK。
コスパも良くて、文句なしでした。

************

今回、顔以外に色々使ってみて思ったのは、
この容器が結構使いやすくていいってこと。

DSC01966.JPG

これ黄緑色ですが、実はガラス容器。
さりげなく遮光性もある容器で品質もキープ。
ポイントはプッシュ式ノズルの細さ。
DSC01957 のコピー.jpg

オイル美容って、実はオイルの分量が多すぎるとよくないんですよね…。
プッシュ式で適量を手軽に使えて、あちこち汚れないし、
半押しとか深く一押しとかでも量が調節できる。

今回、いろんな所に使ったけど、ストレスなくガンガン使えたのは
この容器のおかげ。

5年前のトライアルの時のお試し品は使いにくい容器だったんだけど、
今回はこの現品サイズでしっかりお試しできてよかったです。

DHCオリーブバージンオイルも35周年…。
35年間支持されてきただけのことはあると
実感できました。
5年の時を経た今、お試しできたのは意味のあることでした。

自分自身のお肌や知識にも変化があって…
オリーブバージンオイルをより深く楽しむことができて
とてもよかったです。

以前、使われた方もまた使ってみると、
新たな発見があるかもしれませんよ♪

リンクシェア レビュー・アフィリエイト
DHCオンラインショップ


posted by なごやん at 03:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 美容・コスメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月03日

ベビーにも使える「ラ ロッシュ ポゼ」のターマルウォーターで肌基礎力アップ!

ラロッシュポゼのファンブロガー特典で
ターマルウォーター、150mlの現品サイズ当たりました〜!

…といっても、実は当たったのは8月初めのことでして…
この1ヶ月半ほど、じっくり気ままにお試しし…
気に入ったので、さらにお買い得2本セットを買い足し…
ブログにアップするのを忘れておりました。
ごめんなさい…<(_ _)>

2013-08-21 19.16.35.jpg

これまで使ったことのある湧水系スプレーの中では
ちょっと違ってて、
肌の調子が整うところがお気に入り♪
なにせ即、買い足しちゃうくらいですから…(苦笑)。

では、詳細レポです♪
********************

使用法は、一般的な水スプレーと同じなんですが…
”余分な水は押さえて拭き取る”というところがイマドキな気がします。
(余分な水分は蒸散するときに、お肌の水分を奪ってしまったりするし、
次に塗る化粧品が水っぽくなってしまわないように…ということでしょうね。)

2013-08-21 19.19.13.jpg

私の場合は、たっぷりめにスプレーして、手でなじませ、
それでも水っぽい分は、そっとタオルで押さえてます。

それも顔だけでなく、
首や腕の曲がる部分など…汗疹の出来やすい部分にも使ってました。
これだけでこの暑い夏の後半、汗のベタつきが超さっぱり♪
おまけに…不思議とお肌の基礎力が上がって、
汗疹ができにくくなって、肌トラブルが減ったんです!
オオーw(*゚o゚*)w

実はこれ、単なる私の思い過ごしでもなく…
ターマルウォーターの成分と歴史に関係があるようです。

2013-08-21 19.20.14.jpg

フランスのラロッシュポゼ村で1700年もかけて地中からしみ出した湧き水が
このターマルウォーター。
これには、その他のミネラルと一緒に微量元素のセレンがいい具合に含まれているのだとか。
ラロッシュポゼの源泉の発見は14世紀以前に遡り、
古くから皮膚への効能が見いだされていたそうです。
1905年にはターマルセンターが設立され、
1913年にはフランス医学アカデミーから「皮膚科学的ターマルセンター」として認定、
今に至るのだとか。

…すごいなぁ。

日本の温泉にも色々な効能がありますが、
ヨーロッパの方はもう少し医学的に追求されてるようですね。

敏感肌にも、赤ちゃんにもOKということなので、
我が家では長女と次女もこの夏はターマルウォーターのお世話になりました。
親子でそろって、汗疹の薬にこの夏はお世話になることがぐっと減ってよかったです。

あ、それから使い心地もいいんですよ♪

2013-08-21 18.55.43.jpg

ミストがとっても細かいんです。
顔にスプレーする時にも細かい霧にふんわり包まれる感じ♪

初めは警戒していた次女も、慣れてくるとすすんでスプレーするようになりました。

説明書によると、乾燥や季節の変わり目の不安定肌にも良いそうですから、
まだまだ1年中使えそうですね♪

ラ ロッシュ ポゼ(敏感肌用スキンケア)ラ ロッシュ ポゼ(敏感肌用スキンケア)


 ラ ロッシュ ポゼ(敏感肌用スキンケア)


お役立ちな商品レビューが満載 リンクシェア・チャンネル
posted by なごやん at 12:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 美容・コスメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月30日

さらっと・もちっと♪使いやすかった『DHC薬用Qクイックジェル モイスト&ホワイトニング』!

ようやく秋めいてきた今日この頃…。
猛暑のダメージと秋の乾燥が気になる時期です。

え〜…そんな折、またもタイミングよく
リンクシェア・ジャパン(株)さん経由で(株)DHCさんから
『DHC薬用Qクイックジェル モイスト&ホワイトニング』
モニター用にいただくことができました♪

↓たっぷり現品サイズ100gでお試しです。

2013-09-30 19.38.25-2.jpg

DHC薬用Qシリーズというと…
私の中では合わなかった部類で…
正直、ちょっと苦手なイメージがあったんですが…

なんか、公式のDHC薬用Qクイックジェル モイスト&ホワイトニング の口コミを
見てみたところ、どうもこれまでのQシリーズとは雰囲気が違うような??

…というわけで、トライしてみました。

おや…………!?


…予想外に…イイ!!

なんていうか…
さらっと・もちっとで、
これまでの薬用Qシリーズと全然違うんですよねぇ…。
(ちなみに3年前の記事→『DHCの薬用Qトライアルキット、試してみました!』(2010/9/6)

と、いうわけで以下、詳細レポートです。

*************

箱から取り出した薬用Qクイックジェルの容器は…
ピッカピカ〜〜〜☆
顔が映るくらいピカピカです。

2013-09-30 19.38.50.jpg

紫の鏡面仕上げの樹脂容器は、薬用Qシリーズ共通なんですが、
なんかこう…DHCさんの気合いと自負をいつも感じます…(汗)。

でも、使った後、指紋がいっぱいついてしまうのが、
なんか申し訳ない…orz。
DHC様、リッチだけど指紋のつきにくい容器があると私はうれしいです…。

で、ふたを開けると…

2013-09-30 20.54.47.jpg

ゲルなので、ちゃんと中蓋がついてます。
あれ??スパチュラはないのか…。
まあ、ついてないということは、ついてなくても大丈夫…ということなんでしょう。
スパチュラ、あればあったで面倒くさいですし、
ガッと取って塗るなら、指の方が速いし…まぁ、いっか。

ふたを開けると…
じゃじゃ〜ん!おなじみQ10の黄色です♪

2013-09-30 20.55.23.jpg

この黄色、初めて見る方には強烈かもしれませんが、
これがQ10自体の色です。
(正確には酸化型コエンザイムQ10の色です。)
公式サイトのQ&Aによれば、
この酸化型コエンザイムQ10が浸透するうちに酵素で分解され、
無色の還元型コエンザイムQ10に変化するので、
これで肌に色がつくことはないそうです。
…ただし、洋服などにつくと色が付いてしまうそうなので要注意。

さて、手に取ってみると…こんな感じ。

2013-09-30 19.41.38.jpg

1回の分量はさくらんぼ大ということなので、これよりはもう少し多いでしょうか?
テクスチュアはゲルといっても、ややクリームっぽく、
DHCさんお得意のゲルクリームっぽい素材感です。
DHCプラチナシルバーナノコロイド クリームをちょっと思い出しました。
DHCさんのゲルクリームっぽいゲルって、
塗り心地がいいんですよね…(プラチナシリーズのお試し記事(2010/8/21)はこちら。)

(結構、期待…!)

で、これを…使用法どおり、伸ばしたあと、手のひらでなじませました。
(マッサージせよとは書いてないので。)

ん!?某社のゲルより肌なじみが早いかも!?
少しぐいっと、もちっと来たあとは、意外とさらっとしてきます。
ゲルにありがちなポロポロも出ません。
ただ…ちょっと軟膏臭い(苦笑)。
これはQ10のクリームと共通の匂いですね。
Q10シリーズは、洗顔系以外は、無香料・無着色・パラベンフリー・天然成分配合なので、
これは原材料臭ということで、仕方ないかも。

匂いは他のQ10シリーズと似てますが、
感触はだいぶ違います。
重くない。
テカらない。
ベタつかない。
かゆくない
(←3年前お試ししたQ10シリーズは合わなかったので…(苦笑))。
潤うけど、さらっとしてる。

これならすぐお化粧できそうかな…と、
日焼け止めを重ねたあと、パウダーファンデを塗りましたが…
化粧ノリは良いようです。
崩れも比較的気にならないし…
昼用ゲルとしては申し分ないです。

(「クイックジェル」としての機能には納得!)

夜も一晩経ってもちゃんと潤ってるし、
私の場合、今の時期なら昼も夜もこれ1個で大丈夫。
(吹き出物も…今のところは大丈夫。もうしばらく様子見は必要ですが…。)

(「モイスト」としての機能は充分!)

ただ…乾燥しがちな方の場合、真冬はちょっと単品では辛いかも。
重ね塗りするか、何か他のコスメを足すか…。
DHCさんの公式サイトでは、
”朝は薬用Q10ジェルで、夜はDHCオールインワンジェル モイスト&フェースアップ
というジェルの二刀流を提案されてたりしてます。
肌質によってはそれも良さそうですね。

『DHC薬用Qクイックジェル モイスト&ホワイトニング』…
ホワイトニングとしての実力は1個使い切るまでわかりませんが、
少なくとも看板に偽りはなさそうです。
(引き続きお試し続行で大丈夫そう…。)

今なら公式サイトで期間限定キャンペーン中!
15%OFF、通常6,500円が5,500円(税込)!!
(11/6まで)
(今の時期、他にもいろいろ特価になってます。)


DHC薬用Qクイックジェル モイスト&ホワイトニング



DHCオンラインショップ


サンプルセットも購入未経験者に限り、
メルマガ登録すると、
1世帯1個までで、10万名様に当たる!
…だそうな。
(いや、ちょっとこれ…正直面倒くさいかも…。(苦笑))
もし、お試しするなら、クイックジェル単品で試してから
他のサンプルをお試しすることをお勧めします。



【限定無料】欲しい効果がオールインワン! 黄金の美白ジェルサンプルセット


お役立ちな商品レビューが満載 リンクシェア・チャンネル
posted by なごやん at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 美容・コスメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月30日

「ラ ロッシュ ポゼ」のUVイデアXL BBを使ってみました!

まだ時折肌寒い日があるとはいえ、
すっかり日射しが強く感じられる季節になってきました。

そろそろ夏用のUVに切り替えが必要な時期だなあ…と思っていた矢先…

今回、運良くリンクシェアさんから「ラ ロッシュ ポゼ」のUVイデアXL BBの商品提供を受けて、
レビューをする機会をいただきました。
ふふ…ラッキー♪

UVideaXL-2.jpg

今回、いただいたのは、「ラ ロッシュ ポゼ」のUVイデアXL BBという
長〜い名前のBBクリーム。
敏感肌にも使えるBBクリームキット(数量限定)というやつで、
ロゴ入りキャンパスミニトートがついてました。

まあミニトートの方は…まあよくある感じのミニバッグ。
(縦20.5cm×横28cm×マチ9cm)
お昼休憩用のミニバッグとか、バッグ内でちょっとした物を整理して入れておくのに使えそうです。

さて、肝心の使用感はどんなものか…??
私、他社であれこれ試したBBクリームは…実はあまりこれまで肌にあうものがなかったんですよね…。
ラ ロッシュの公式サイトのクチコミでは、好意的な意見が多かったので、
ちょっと期待しながら使ってみました。
(…ドキドキ。)

BBクリームup.jpg

絞り出した感じは…お??BBクリームにしては柔らかい…というか少し液っぽい??
一見して、伸ばしやすそうな素材感です。

…で、実際に伸ばしてみました。

す〜〜っと伸ばすと、すぐにマットになじんで…

おおおお〜〜〜!!
つけ心地、軽いよ!?

BBっぽい厚ぼったさがない!!

なんか軽めのリキッドファンデを塗ったようなつけ心地です。

…いいですねぇ…。

で…実際どう変わったかという写真たちがこれ。
使用色は「02 ナチュラル」。
私の目の下あたりの左頬写真です。

↓これが、乳液まで塗り終わった素肌。

素肌.jpg
赤みや色むら、シミとか毛穴とか…。(苦笑)

↓UVイデアXL BB塗布後。

塗布後.jpg
毛穴がちょっと目立たなくなってる…??
アップだとわかりにくいけど、顔全体が少し明るく整う感じでした。

↓UVイデアXL BB+パウダーファン

塗布+ファンデ.jpg
おお…いい感じにフォギーにカバーされてます。
このパウダーファンデは手持ちのファンケルのツーウェイファンデで、
ものすごく薄づきなタイプ。

…普段より格段にファンデのノリが良いです♪

一部分でも差がありますが、
顔全体だとかなり印象が変わりました。

ナチュラルでこれなら…ライトだともっと明るくなるっていうことですね…。
また今度、ちょっと試してみたいかも♪

…で、せっかくきれいに塗れたので、
このまま大府市の「あいち健康の森公園」へ家族でお出かけしてきました。

晴天の公園でたっぷり半日。

「ラ ロッシュ ポゼ」 UVイデアXL BBはSPF50でPA++++!!(※)
実力の程はいかに!!

※ちなみにPAの+が4つにもなったのは、2013年1月からPAの表示基準が4段階に変わったのだとか…。
 現在、商品のパッケージの表示は移行期間中らしいです。

【実 験】

左腕に
「ラ ロッシュ ポゼ」 UVイデアXL BB(SPF50、PA++++)(向かって右)
右腕にファンケルのサンガード30プロテクトUV (SPF50、PA+++)(向かって左)
を塗って、あえて2時間程、直射日光を当て続け、UVカット能力の高さを検証。

【結 果】

しっかりUVカットできている。

↓これが当てはじめた時間の写真。


日焼け前.jpg

↓夜、家に帰って、クレンジング後の両腕。

日焼け後.jpg

む…むむ????
勝負つかず!?
(…というか写真の光線の加減が違い過ぎ…(苦笑))。
あの…写真では区別がつきにくいのですが、塗ったところは赤くも黒くもならなかった
という結果でした。

2時間程度では差はつかないということですかね…。

私が何も塗らない場合、2時間直射日光を浴びれば、
大抵赤くなってしまうので…
特に日焼けしていないということだけでも、結果としては充分。

まあ…これはどちらも効果ありということですね。

ちなみに顔の方も赤くなることもなく、ばっちり日焼けせずに済みました。

UVイデアXL BBは、BBクリームだけどしっかりした日焼け止め並みにきっちりUVガードできてる
というのは実感できました。

UV能力が高いのに自然なこのつけ心地…
何か今までと違うと思ったら、ロレアル社の「XLフィルターシステム」を採用してました!
…で、ロレアル社の方の公式ページ(『メキゾリル研究室』)も見てみたら、
なんでもメキゾリルXLとメキゾリルSXをダブル処方して、UVAにもUVBにも画期的に効果があるのだそうな…。
しかも通常のこれまでの成分と違って、紫外線が当たっても分解しにくい成分なんだとか…。
確かにそれなら時間の経過でUVカット能力が下がることなく、効果も持続しやすいわけだ。

かゆいところも出なかったし、
ブツブツ…何か吹き出物が出たりもなかったし、
化粧くずれもほとんど気にならなかったし、
日焼けもしない!!

3シーズン(春夏秋)OKな感じのテキスチュアもいい♪

やや敏感肌の私が、ようやく出会えたBBクリームという気がします。

問題は…BBクリームの割には、カバー力が控えめだということくらいでしょうか。
まあ、私としてはこのくらいの方がナチュラルに仕上がるので、好みではあります。
あんまりこってりになっちゃうと、子どもにも厚化粧だと言われてしまいますし…。

UVイデアXL BBは是非リピしたいBBクリームでした。

「ラ ロッシュ ポゼ」…今まであまり使ってなかったですが、
ちょっとあれこれ試してみるのもよさそうです。
BBクリーム以外にもUVケア商品がとっても豊富で
子ども向けUVケア商品がとっても多い!!(驚)
う〜ん…これはうちの娘たちにもぜひ試してみなくては!

リンクシェア アフィリエイト

ラ ロッシュ ポゼ 公式オンラインショップ
日やけ止めキット一覧ページ
BBクリームカテゴリ一覧
アンテリオス キッズ ミルク キット

ラ ロッシュ ポゼ(敏感肌用スキンケア)

ラ ロッシュ ポゼ(敏感肌用スキンケア)
posted by なごやん at 22:32| Comment(0) | TrackBack(1) | 美容・コスメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月31日

ファンケルのモイスチャライジングラインをお試ししました♪

この度、リンクシェア(株)さんからの提供で
ファンケルの『モイスチャライジング トライアルキット』を
お試しすることができました。

↓ど〜んと来ました!!
DSC00782-2.jpg

お試し…と言っても、
実は私、ファンケルのヘビーユーザー。
長女の妊娠以来13年間、ずっとファンケルを使い続けてきました。
そんな私が…なんでまたお試しかというと…。

進化し続けるファンケル

何度かのリニューアルを重ね、進化し続けてきたファンケルの化粧品。
今春、久々の大規模リニューアルが行われました。
で、春からは新しくできた美白シリーズの方を使い続けてきた私。
決して不満がある訳ではないのだけれど、
乾燥の進むこの季節。
定番のモイスチャライジングラインが昔と
どう変わったかとっても気になってたのです

そこへ、渡りに船!なモニター案件♪
ウキウキとお試しに参加した訳。

しっかり試せる10日間!

ファンケルのお試しキットなんて随分久しぶりなわけですが…。
この『モイスチャライジング トライアルキット』…
エラくデカイ箱だなと思ったら、
ガッツリ10日分もありました!!

DSC00783-2.jpg

トライアルキットも、ここ最近、だんだんお試し日数を減らしていく化粧品メーカーさんが多い中、
これは、なかなかすごいですよ!?
こんだけ入って、税込1,200円はエラい。
(ただしポーチなどの余計なおまけはなし。)

フレッシュさキープの完全密封

今回のトライアルキットはしっとり用。
なので、入っていたのは『モイスチャライジング化粧液2 しっとり』。

DSC00785-2.jpg

見た目は昔とあまりかわらないような…?

↓まずは開封の儀(爆)。
DSC00789-2.jpg

保存料無添加だから、完全密封されてるファンケルの基礎コスメライン。
毎回、開封する時は、一端ふたをはずし、
銀のリングをはずして、再度ふたを締める
中でカチッと開封されます。

これ…何回やってもわくわくする作業なんですよね♪
フレッシュな化粧品を開けてるな〜って実感できる。
トライアルキットでもそこんとこ、ファンケルさんは手抜きません。

どこまでも透き通った化粧液

『モイスチャライジング化粧液2 しっとり』の中身を手のひらにあけてみました。
写真に写らない程、透き通ってる!?

DSC00791-2.jpg
ごくわずかにとろみがあるかないか…
どこまでも透明で、香りはない。
無添加だから当然のように思われるかもしれないけれど、
原料臭もほとんどしないところがお気に入り。

ばしゃばしゃつけて、ぱたぱた馴染ませて…
ふ〜〜〜やっぱ落ち着く。
私の場合、乾燥してむずがゆくなってしまうような時も
これがあれば大丈夫。
なじませるのにちょっと時間がかかるような気はするけれど…
手応えはあっさりなのに、うるうる♪
やっぱり、いいです。

次、モイスチャライジングエッセンス!

瑞々しくうるおうエッセンス

実は、昔はモイスチャライジングラインには、
特にライン使いで決められたエッセンスはなかったんですよね。
若い頃は、化粧液+乳液でも充分だと思えたし。

さすがにアラフォーともなると、そうはいかず…(苦笑)
モイスチャライジングラインにもエッセンスができたのは、
良いタイミングだったかもしれません。

↓これだけ全部、1回分!?

DSC00787-2.jpg

思いのほか『モイスチャライジングエッセンス』のお試しパウチが大きくてビビリましたが、
開けてみたら、たっぷり塗れる程度の普通の量でした(汗)。
半透明のジェルで、するするとよく伸びます。
(中身の写真取り損ねた…orz。後日、またアップします。)
やはり化粧液+乳液だけよりは、エッセンスがあった方が
瑞々しさアップです♪
使用感は軽いので20代後半から30代にも特におすすめな感じです。
アラフォー以上の冬には…もう少しパワーが欲しいかな?

純白乳液のチカラ

容器の外から見ても真っ白な『モイスチャライジング乳液2 しっとり』。

DSC00786-2.jpg

容器から出しても、やっぱり純白です。

DSC00792-2.jpg

昔と比べると、少しテクスチャが柔らかくなったような??
伸びとなじみもよくなったし、油っぽい感じもしません。
以前は、しっとりの化粧液をつけるとニキビができやすかったのですが…
今回はできませんでした。
リニューアルして、一番使用感が変わったのは乳液かも…?
ただ馴染ませるのにやはり少し時間がかかったので、
メイクする前にはちょっと間を置いてもいいかも。

基礎3品を塗ってみて…

重くないけど、しっとり潤いが続いて、
瑞々しくもちもち。
朝起きても、潤い感は残っている…。
私がアラフォーであることを考えれば、
モイスチャライジングライン、侮り難しという感じです。

新配合のコメ吟醸エキスで保水力が強化されているようですが…
たしかに以前より瑞々しさがアップして、時間が経った後も潤いが続くようになった気がします

ただ、アラフォーともなると、もう少しどっしりした手応えも欲しいところ。
個人的には、モイスチャライジングラインの対象年齢はアラフォーが上限ではないかと思っています。
アラフォー以上はエイジングケアラインや美白ライン、BCラインなど他のラインの方が
おすすめかも。

メイク落としと洗顔料については、また今度…。
せっかく新・洗顔ボールが付いてたので、
次回は洗顔ボールvs手の泡立て勝負といきますか!

無添加モイスチャライジングラインのトライアルキットは
 公式サイト化粧品部門の左側一番下の方にバナーがあります。

 ファンケルオンライン

リンクシェア アフィリエイト
posted by なごやん at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 美容・コスメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月28日

Dr.シーラボの『薬用アクアコラーゲンゲル美白』使用1ヶ月後!

Dr.シーラボの『薬用アクアコラーゲンゲル美白』を使用して、 ほぼ1ヶ月が経ちました。 (きっちり1ヶ月にはあと3日程あるのですが、モニターの締め切りの都合がありまして…(苦笑)。)

容器の中はいい具合に減ってます。 多分、あと3日くらいでちょうど空。 R00125792 結構、多めに使ったので、1ヶ月を待たずに空になるかも… とヒヤヒヤしたのですが、 結果はぴったり1ヶ月でなくなりそうです。 規定量で使ってれば、1ヶ月より少し長く使えそう。

さて、肝心のお肌の変化はというと… う〜ん、自分では使用2週間目以降はあまり変化は感じないのですが…?? 先々週はスキーにも行ったので、 紫外線は結構浴びてしまいましたし、 ちょっと生活も不規則気味で風邪もこじらせてしまいましたし、 今、正直あまり体調は良くありません。

逆に言えば、もっとお肌も調子悪くても良さそうなのに、 比較的変化がないのは、 結構良かったということかも???

写真で比較してみましょう。 ↓2011.1.31撮影。 R00125382

↓2011.2.16撮影。

R00125662 ↓2011.2.28撮影。 R00125782 いずれも右頬の拡大写真なのですが… う〜ん…微妙?? 光線の加減もあるので、なんともいえませんねぇ。 2枚目と3枚目の写真の間に スキーへ一度行ってるので… やっぱ雪焼けしてる??? Σ(;・∀・) 雪焼けしたのに、この程度のダメージですんでいるとすれば、 まあ…結構よかった方かも。 (いつもはスキーのあと、1ヶ月程肌の調子が悪い。) .。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。. 【美白ゲルを1ヶ月使ってよかったこと】
  • 吹き出物はこの1ヶ月、いつもよりずっと少なく、ほとんど出なかった。
  • くすみがとれてきた。肌色がどんよりする日が少なくなった。
  • たるみが少しなくなったような気がする(マッサージ効果かも?)
  • キメが整って、化粧のりが良くなった。
  • 急いでる時には、あれこれ塗らずにこれ1本で済むこと。
【美白ゲルを1ヶ月使ってイマイチだったこと】
  • その日の肌の調子によっては、刺激を感じることがある。
  • 敏感乾燥肌のアラフォーの真冬の肌には、これだけでは潤いが足りなかった。

まあ、大体こんなとこでしょうか。 吹き出物が出ず、くすみが取れただけでも、 私としては、かなり満足度が高いです。 これで、調子の悪い日に刺激を感じなければなおさら良いのですが…。 敏感肌用ゲルを美白ゲルの前に塗るという技(!)もあるらしいので、 今度試してみようと思ってます。 (実は美白ゲルと敏感肌用ゲルの両方をすでに購入済み。)

これから紫外線も増えて、花粉症で肌荒れもしやすく、 暑かったり寒かったりでお肌も調節が難しい季節になりますが… 『薬用アクアコラーゲンゲル美白』があれば、 今年はうまく乗り切れそうな気がします♪ 3月はあれこれお得なキャンペーンを数量限定でやってるようなので、 検討中の方はお早めに♪ (ひとあし早く買ってしまったので、私の購入分はキャンペーン対象にならず…とほほorz。)
posted by なごやん at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 美容・コスメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月16日

中間報告!Dr.シーラボの「薬用アクアコラーゲンゲル美白」使用2週間目です。

さて、Dr.シーラボの『薬用アクアコラーゲンゲル美白』を使い始めて、 2週間が経ちました。

今年の冬は特別寒かったので、 私の肌はかなりダメージが蓄積して 乾燥しやすくなっていたこともあり…

思ったよりたくさん使っちゃいました! R00125602

これ…半分超えてしまったかも…(汗)。 ここ数日は、寝不足でお肌が乾き気味だったので、 さくらんぼ1.5粒分くらいずつ毎回たっぷり使っていたので、 ちょっと減りが早かったみたいです。 (通常の使用量は、昼パール粒2粒、夜さくらんぼ1粒くらい。)

さて、それだけたっぷり使ってどうだったかというと、

さすがに半日以上経っても潤いが持続して、 なかなか良かったです。

私の場合、この時期乾燥がひどいので、 化粧水+美容液+美白ゲルという使い方で、 その日のお肌の調子にもよって、

ちょっと乳液やクリームを足した日もありましたが、 だんだん足さなくてもいい日が増えて来たような…。

(使い始めの印象については、昨日の記事、参照のこと。)

肌が弱っている日は少し刺激を感じる日もありましたが、 今はそうでもないです。

そういえば、毎月決まった時期に出る吹き出物も、 あまり出なくなりました。 少しぷつぷつっと出来ても、大きくならず、治りも早かったです。

これって… なんとなく調子が整ってきたということ??

見た目には…まだそんなに変わってはないと思うのですが、 2週間前の肌と比較してみました。 ↓どちらも塗布後の右頬。左が1/31、右が2/16の写真。 R00125382_2 R00125662

う〜ん、一部分の写真では分かりにくいですよね〜。 左より右の方がややキメが整って ツヤもあり、元気そうな感じがするのは気のせい??

(まあ、見た目に影響が出るのは、4〜6週間後くらいだし…。)

顔全体の印象としては、今の方がムラがなく、 つるっとした感じになってきてはいます。

問題は…だいぶ使ってしまったので、4週間目まで保つかどうか!? 結構良かったし、自分でリピ買いしちゃうかも。 今は寒いですが、これからの季節の変わり目にもなかなか良さそうです。

3月からは紫外線の量もどっと増えるし(9月並み)、 3種のビタミンCと8種の植物エキスが入った 「薬用アクアコラーゲンゲル美白」で美白を強化しようかな♪ 正直、疲れた日はこれだけ塗って、 ぱたりと布団に倒れ込めるのはありがたいし!

まずは、初回限定お試し割引品の ドクターシーラボ 薬用アクアコラーゲンゲル美白20g割引が 税込1,000円と割安(通常品の定価は50g4,000円、定期購入だと2割引)なので、これ1個注文しておこう…。 (モニター品、早めになくなりそうだし!(苦笑)) 次は2週間後に「使用1ヶ月後」をレポート予定です♪ (どうなるかな???)  
posted by なごやん at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 美容・コスメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月15日

Dr.シーラボの『薬用アクアコラーゲンゲル美白』お試し開始です!

またも運良くリンクシェアさんからのモニター案件に当選しました。 今回は1ヶ月間、 Dr.シーラボの『薬用アクアコラーゲンゲル美白』(50g)をお試しします! これ…正直とっても使ってみたかったんですよね。 「金のリフト」も普通のタイプも試してみたことがあるのですが、 それぞれなかなか良かったし… さらに美白効果もプラスとなると いやでも期待に胸がふくらみます♪

そんな中、商品が到着した先月末。 1月31日に開封、トライアル開始! R00125292

「BI・HA・KU」の文字がシルバーに光ってます! パッケージもシルバーで今までで一番リッチな感じかも。 中身を開けてみると、 意外にも匂いがしませんね! 「金のリフト」は割と香りがあるのですが、 美白ゲルは無香料??? 調べてみると、美白ゲルは 【無香料・無着色・無鉱物油・パラベンフリー】なんだとか! これってやや敏感肌の私とってはとてもうれしいかも♪

色はごく自然なオフホワイト。 手持ちの「金のリフト」よりは白っぽい色合いです。 ↓左が金のリフト、右が美白ゲル。 R00125302

使用量は、付属のスパチュラで 昼はパール粒2粒、夜はさくらんぼ大1粒分が目安です。 といっても、目安はあくまでも目安。 アクアコラーゲンゲルのシリーズは、 その日のお肌のコンディションにあわせて使用量を加減できるところが醍醐味のひとつですよね♪ この日は連日の厳しい寒さで乾燥気味だったので、 ちょっと多めに塗ってみました。 ↓…これだとさくらんぼ2粒分くらい!? R00125312

くるくるマッサージしながら馴染ませ、 余った分はデコルテまで塗っちゃいます。

おお〜〜〜なんか、ぐいぐい来る感じがありますねぇ。 単品使いだと、ピンと1枚膜が張ったような感じもしましたが、 その内馴染んできました。

塗布前と塗布後の状態の違いを写真で比べてみました!!(汗) ↓左が洗顔後の塗布前の右頬、右が塗布後の右頬。 R00125382R00125332

ちょっと光の加減で分かりにくいですが、 左は乾燥でちょっと毛穴に斜めに筋が入っています。 (ちりめんジワ一歩手前って感じです。) 右はちょっとふっくらした感じ。

一応、単品で見た目にもそれなりに潤ったのですが… 今年の冬はあまりにも厳し過ぎました!! 今の私にはちょっと潤いが物足りなかったので、 手持ちの化粧水や美容液(日によっては乳液もプラス)と合わせて使うことに。

…美白ゲルの取り扱い説明書でもライン使いがお薦めされたので、 そういうのもありかなと(^-^;。 ↓説明書では、「薬用ACGSホワイト」って書いてありますね。 R00125392

本当はシーラボさんのでライン使いできると良かったんですが、 残念ながら、私は敏感なので、ゲル以外はイマイチお肌に合いません。

実は、アクアコラーゲンゲルって、商品の種別としてはクリーム。 (パッケージの裏に書いてあります。) 美白ゲルも「薬用ACGSホワイト〈美白クリーム〉」。

そこで、当分、 「薬用アクアコラーゲンゲル」を美白クリームとして使ってみたいと思います!! 使用開始、2週間後、4週間後の3回をレポート予定の今回のモニター案件。 実は…すでに使用2週間経ってしまったので、 明日は続けて使用2週間後のレポートをする予定。

はたして「薬用アクアコラーゲンゲル美白」の実力やいかに!? (本当に2週間で違い出るのかなぁ…。)

posted by なごやん at 03:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 美容・コスメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月24日

韓国コスメに初挑戦!イ・スンギの『the saem』試してみました♪

センバツさんからのモニター案件で、 初めて韓国コスメにトライすることになりました。 その名も『the saem』。

昨年夏にデビューしたばかりの新ブランドです。 イメージキャラクターは、イ・スンギ。

去年、フジテレビ系の韓国ドラマ枠で放送されていた 『華麗なる遺産』の御曹司ソヌ・ファン役の俳優で、歌手。

イ・スンギは割と好きだったので、 さっそく『the saem』の公式サイトをのぞいてみました。 …が、まるっきり韓国語〜〜!! 全然分かりません!(爆) あ、でも、『the saem』の韓国でのテレビCMは観ることができました。 うわ〜…ドラマよりCMの方がめっちゃ男前で色気あります♪ 韓国でこのCM観たら…思わずショップへ走ってしまいそう…。 .。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。. さて、肝心のコスメの方ですが、 『the saem』の数あるラインの中から今回試すことになったのは、

ジェムミラクルダイヤモンド・ラインと シートマスク「タロットテラー」。

↓ジェムミラクルダイアモンド・ライン。きらっきらです。

今回頂いたトライアルキットは、美容液が製品サイズで、化粧水、乳液、ピーリングジェルのトライアルがついていました。 ↓立派な化粧箱入り。 R00124992 R00125012

  箱は立派なのだが、同封の説明書があまりにも簡素で、使い方すらよく分からない!!(困) 仕方がないので、見た目から判断して、適当に使ってみることにしました。 (いいんだろうか。こんなで…(苦笑)。) まず、化粧水の「ダイアモンドカッティングV リフティングトナー」。 なんだかキラキラした粒子が細かく無数に浮いているのが見えます。 (どうやらこれが、ダイアモンドビーズ??) R00125042 つけ心地は意外とおだやか。 ゆるめのとろみ系化粧水で、たっぷりつけられます。 香りは…ちょっと安いベビーソープみたい(苦笑)。 見た目のリッチ感と香りが釣り合ってない感じがしますが、 みずみずしく潤って、なかなかの触感です。 次に、メインの「ダイアモンドカッティングV 10Cリフティングセラム」

たくさんの美容液成分のカプセルと思しきものが浮かんでいます。 どうやら容器から押し出される時にカプセルがつぶれ、ジェルと混ざる仕組みのようです。

R00125082

R00125102

容器のキャップの上部分がダイアモンドのイメージで作られています。

この見た目…なんかちょっと懐かしい。 昔、クリニークのヒット商品にこんなのありましたよね。 つけた感じはさっぱり潤う系。 夏には気持ちよさそうです。 香りはやっぱりベビーソープ。 今回のリフティングセラム・スペシャルキットを日本の楽天で買うと2,880円(税込)。

これだとちょっと割高な感じもしますが、 現地で買う分にはもっと安いはずなので、プチプラお買い得ラインかも。

そして、乳液の「ダイアモンド カッティングV リフティングエマルジョン」。 これが…容器から出てこない(泣)。 R00125112 乳液そのものは、なめらかで伸びもよく、しっとりと馴染むタイプ。 香りはまたもやベビーソープ! …なんだけど、トライアル用のビンの口が狭過ぎて出てこないっ!! 思いっきりとんとんして、やっとこれだけ出て来ました。 う〜ん、昭和の時代の試供品の乳液にはよくこういうことがありましたが…。 the saemのメーカーさん、これ、なんとかしてほしいです。 乳液の量が出なくて、少し物足りなかったので、 手持ちのファンケルのクリームを足しましたが、 化粧水、美容液、乳液の3品で、結構潤ってすべすべすると思いました。 リフティングということに関しては、ちょっと使ったくらいでは分かりませんが、 すべすべ感はあるので、悪くない。 あと、使い方がわからなかったので試しませんでしたが、 「ダイアモンドピーリング」は、見たところジェル状ソフトピーリングっぽい。 R00125122 ちょっと手のひらの伸ばして、洗い流してみましたが、 確かに、表面のざらざらが洗い流されて、 すべすべキメが整うようです。 ですが…ちょっと効き過ぎの感が…。 手でこれだけ変化があると、顔には少々刺激が強いかもしれません。 私の場合は、ちょっと敏感なので…これはやめておきました。 (多分、ヤバい。) 追記:楽天でthe saemを売っているショップに使い方の説明がありました!    【ダイアモンドピーリングジェルの使い方】    顔を水で濡らして、目元と口元をのぞいて、   (やはり肌が薄いところはダメなんですね…)    濡れたままピーリングジェルを塗り、    軽く1分くるくるした後、ぬるま湯で洗い流すそうです。 .。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。. そして、期待してたのに合わなかくてがっかりだったのが、 シートマスク「タロットテラー」R00125022 タロットカードの絵柄のシートマスク。 今回頂いたのは、「THE LOVER」と「QUEEN OF WANDS」の2種類ですが、 ほかにももっと種類があるようです。 「THE LOVER」(恋人)は高保湿&リフティングでローズの香り 「QUEEN OF WANDS」(女王の杖)は高保湿&リラックスでジャスミンの香り …のようです。 たくさんあると、見た目的には楽しそうですよね。

R00125032

パッケージ裏の絵を頼りに、 化粧水の後だろう!…と判断し、化粧水のあとにトライすることにしました。 「THE LOVER」の方を開封。 う〜ん…確かにバラの香りですが、ちょっと安っぽいバラかなぁ…。 もうちょっといい香料を使ってくれるといいんだけど…。 ↓開く前の取り出した状態のシート。

R00125072

シートの素材はよくある不織布タイプ。 美容液は充分、したたる程しみ込ませてあるようです。 ただ…ちょっと匂いがキツいかな…。 顔にのせると… ん?なんか香料のほかにアルコール系の香りが混ざってるような…。 30秒程して… (あ、なんかしみるかも…これはヤバい!) はがしてみると、もう赤くなってました。 あわてて、成分をよく水で流して、 ぬるぬるが取れないので、さらにもう一度洗顔までして、 普段のお手入れをして、とにかく鎮静化させました。 5分もやってたら、私の場合はとんでもないことになってたかも。 アルコール系の溶剤に弱い方はこのシートマスクは使わない方が良さそうです。 .。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。. シートマスクは残念な結果でしたが、 基本のお手入れ3品の方はまずまずの実力。 ソウルの明洞(ミョンドン)に1〜3号店があるそうなので、 お近くまで行かれた方はぜひ覗いてみてはいかがでしょう。 掘り出し物コスメがあるかもしれませんよ♪ 関連記事:韓国からのアヤシい荷物!?(2011.1.15 the saem到着顛末)
posted by なごやん at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 美容・コスメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。